テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

三浦友和似の夫、毎晩“お玉ちゃん”を温めて…お尻を叩いたときは「あぁ、もっと叩いて」

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。

2月23日(日)放送の同番組には、和歌山県和歌山市の夫婦が登場する。

©ABCテレビ

妻が10歳年上の姉さん女房という和歌山の夫婦。

彼女は勤めていた介護の職場に後輩として入ってきた夫を「大好きな三浦友和に雰囲気や体型がすごく似てる」。彼も「唇がプルプルしてて色っぽいなぁ」と好感を抱いた。

そんなある日、夫が上司に怒られシュンとしていると、後ろから近づき「ファイト」とお尻を叩いていった妻。彼は「あぁ、もっと叩いて欲しい」と恋心に火が点き、それまで恋愛経験はなかったものの、自ら告白し交際が始まった

終始、彼女を褒めちぎる夫だが、ある日、前から歩いてきたミニスカートの女性の太腿にそそられ凝視。妻も負けじとミニスカを履いたのだが、彼は…。

「女の子が欲しいね」と話し合ううち、夫がインターネットで「“お玉ちゃん”を温めれば女の子ができやすい」という情報をゲット。その日から夫はゆっくり風呂に入った上に脱衣場で20分以上もドライヤーで“お玉ちゃん”を温めていた。

その場面を見てしまった妻は1年半、ドライヤー担当に。そんな妻が困っているのは、食事のときに夫から仕掛けてくる変顔対決!?そこで文枝が対決を判定するのだが…。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2020年2月23日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事