テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

教科書に“袋とじ”で載せたい⼤⼈の名曲たち。⽵内まりや『マンハッタン・キス』歌唱も

2⽉16⽇(⽇)の『関ジャム 完全燃SHOW』では、昨年放送された「プロが選ぶ⾳楽の教科書に載せたい名曲」特集から派⽣した“ちょっとディープな特集”をお届け。

テーマはズバリ…「教科書に袋とじで載せたい⼤⼈の名曲」。

今の⼦どもたちにこそ知ってほしい、ちょっと⾊っぽい⼤⼈のイロイロが詰まった名曲の魅⼒を、⾳楽プロデューサーの本間昭光松尾潔が⼤解剖する。

©テレビ朝日

主に取り上げるのは、70~80年代を中⼼に世にあふれていた“⼤⼈の男⼥関係”を題材にした曲。

当時は直接的な官能表現を使うのではなく、歌詞を理解して状況を想像させるような曲が多く、⼦どもたちも意味がよく分からないまでも“⼤⼈の世界を覗き⾒しているようなドキドキ感”を味わっていたのだ

ところが、コンプライアンスや⾃主規制の時代となった現在は、そんな⼤⼈の名曲を⽿にする機会も⼤幅に減少。今の若い世代は“⼤⼈の世界への憧れや想像⼒”を失ってしまった…。

そこで今回、「⼤⼈の名曲は今の若い世代にこそ必要な教材︕」と提唱する本間と松尾が、ぜひ教科書に袋とじで載せてほしい曲を厳選。“新時代の⼤⼈の名曲”や“隠れた⼤⼈の名曲”も併せて紹介していく。

ジャムセッションは本間昭光(ピアノ)×関ジャニ∞(安⽥章⼤=ボーカル、⼤倉忠義=ドラム)。⽵内まりやが⽣んだ⼤⼈の名曲『マンハッタン・キス』を情緒たっぷりに披露する。

番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2020年2⽉16⽇(⽇)午後11:10~深夜0:05、テレビ朝⽇系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事