テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

生田斗真、一番の親孝行は“弟と仲良し”なコト。どんな舞台を観ても「お兄ちゃん最高だよ!」と褒めてくれる

2月14日(金)の『徹子の部屋』には、テレビ、映画、舞台に引っ張りだこの生田斗真が登場する。

©テレビ朝日

同番組には、10年ぶり2度目の出演となる生田。同期は嵐、ジャニーズ事務所のなかでは珍しく、グループに所属せず俳優の道を選択したが、ジャニーズの先輩の曲がまだ踊れるのだと話す。

好青年のルーツは、北海道で船乗りをしていた“亡き祖父の三か条”と、若くして生んでくれた両親に厳しく育てられたことにあった

どれほど仕事が忙しくとも学校は休ませてもらえなかったのは、「普通の感覚を忘れてほしくない」という両親の想いから。節目節目で両親が今の自分の年齢だったときのことを考え、感謝し、尊敬していると語る。

一番の親孝行は4歳下の弟と仲良くしていること。他局のアナウンサーである弟とは頻繁に飲みに行き、どんな舞台を観ても「お兄ちゃん最高だよ!」と褒めてくれるのだという。昔から変わらず仲がよい弟との話に、黒柳も興味津々だ。

※番組情報:徹子の部屋
2020年2月14日(金)12:00~12:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事