テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「サンリオのキャラクター、今年も多方面にコラボを展開!「SANRIO EXPO 2020」で発表

1月31日(金)、サンリオの幅広いキャラクターのプロジェクトや新商品の展示会「SANRIO EXPO 2020」の報道事前公開が都内で行われた。

今年は「マイメロディ」と「リトルツインスターズ」が誕生45周年を迎える。

長い歴史のなかでキャラクタービジネスを牽引し、無数のコラボレーションを実現してきたサンリオ。
彼らにますます注目が集まる2020年の「SANRIO EXPO」では、お馴染みのキャラクターがさまざまな有名人や人気キャラクターとまたしてもコラボすることが発表された。

会場の写真とともに、魅力的な商品が多数並んだ展示会の模様を一部紹介しよう。

まずは、どんなときも元気いっぱいのポムポムプリン。現役の人気アイドルであるNMB48とコラボし、新たな魅力が発揮されることは間違いないだろう。

今年誕生45周年のリトルツインスターズも、根強い人気を誇るサンリオキャラクター。キキとララの髪の色、水色とピンク色を用いたデザインとなっている。

同じく、2020年でデビュー45周年を迎えるマイメロディ。

そして、会場にはテレビ朝日のキャラクターであるゴーちゃん。のグッズが揃えられたコーナーが今年も登場。

1月上旬にテレビ朝日ビッグスポーツ賞で使用した「テレビ朝日放送大賞トロフィー」を中心に、フィギュアスケートやサッカーなどスポーツイベントとコラボレーションした現在販売中のグッズが展示されている。

またゴーちゃん。が様々な競技に挑戦するイラストが描かれたメダルや、テレビ朝日だから実現できるゴーちゃん。とトップアスリートとの写真も飾られている。

そして、『仮面ライダー ディケイド』とハローキティのコラボ発表では、ハローキティが仮面ライダーディケイドの登場キャラクターになりきって登場。

コラボが発表されたキャラクターは「仮面ライターディケイド×ハローキティ」や「仮面ライダーディエンド×ハローキティ」など全部で9体。

これらのコラボキャラの商品が、一部のサンリオショップやサンリオオンラインショップに並ぶことになり、多くの話題を集めそうだ。

サンリオキャラに限らず、テレビ朝日のキャラクターも仲良くブースを構えている「SANRIO EXPO 2020」。

2020年も、多方面にコラボを広げていくサンリオから目が話せない一年になりそうだ。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事