テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

イケメン庭師・村雨辰剛、高橋克典と庭作業!“眼福すぎる”2ショット公開

高橋克典が銀行の“雑用係”=庶務行員という異色のヒーローを演じる人気ミステリードラマ『庶務行員・多加賀主水』シリーズの第4弾が、2月16日(日)に放送される。

そして同作に、スウェーデン出身の“庭師”でモデルとしても活躍する村雨辰剛が本人役でゲスト出演することが決定。劇中で剪定の腕前を披露した。

©テレビ朝日

『庶務行員・多加賀主水』シリーズは、曲がったことは許さない、忖度とは無縁――そんな熱い正義感ゆえに世界を放浪するハメとなり、ワケあって現在は庶務行員として勤務する男、多加賀主水(高橋克典)が、巨悪に立ち向かうミステリー。原作は、元銀行マンという経歴を持つ作家・江上剛氏の人気シリーズだ。

◆村雨辰剛、初の本人役に挑戦!

©テレビ朝日

第4弾となる本作では、主水のトレードマークでもある“狐の面”をつけた放火魔が出現。その謎の男により、町の嫌われ者たちの自宅に次々と火が放たれる事件が発生する。

主水は、“相棒”役の女性行員・生野香織(夏菜)と協力して放火犯の正体を暴くとともに、背後に隠されていた黒い策略にも迫っていく。

『みんなで筋肉体操』(NHK)に登場し、端正な顔立ちとその肉体美で一躍注目を浴びた村雨は、これまで『二つの祖国』(2019年)、『ルパンの娘』(2019年)でドラマ出演を果たしているが、本人役を演じるのは初めて。

◆“兄弟子”高橋克典とドラマ初共演!イケメン2人で庭作業

©テレビ朝日

今回、村雨が演じたのは“本人役”だが、実は「村雨が日本で庭師修業をはじめたとき、高橋演じる多加賀主水が“兄弟子”だった」という遊び心に満ちた設定がプラスされている。

村雨は自前の半纏をまとって「主水さーん!」と手を振りながらさわやかに登場する場面や、放火された家の生け垣の再生作業に2人で手際よく取りかかるシーンなどを熱演

高橋&村雨ふんするイケメン庭師が2人並んで剪定作業…という、もしこれが自分の家の庭だったら卒倒しそうなほど“眼福すぎる2ショット”も実現した。

“兄弟子”高橋とは、村雨が『みんなで筋肉体操』でブレークする以前の2017年、高橋が司会を務める『ワタシが日本に住む理由』にゲスト出演した縁がありつつも、今回がドラマでは初共演。

村雨は「高橋克典さんには実際自分の兄弟子のような頼もしさ、自信と安心感があり、一緒にお庭作業をしたくなりました」と語ったほか、共演シーンでは高橋に庭師の基礎テクニックを伝授したことも告白。

「庭職人の技は慣れです。何百回、何千回も同じことを繰り返して、磨いて、身につける技なので一瞬では中々覚えられません。そのため、高橋さんには短い時間のなかなるべく基本をお伝えさせていただきました」と、撮影についても語った。

◆村雨辰剛(本人役)コメント

©テレビ朝日

――初めて“本人役”を演じられた感想は?
「作品がフィクションであってもそのなかに本当の自分が存在すると言うのは、不思議で斬新な感覚でした。本当の自分の独立とそれに伴うたくさんの選択が作品のなかの自分と重なり更に現実との境を暈(ぼか)し、これはひょっとしたら将来の自分の姿なのか?どこが現実でどこがフィクションかと言うのを楽しみながら撮影に参加させて頂きました」

――今回の撮影で、特に心がけたことは?
「やっぱり本職の自分を見せたいので、演じると言うよりは普段の自分らしさを出そうと思ってもそれはカメラが回ると意外とできないことに気が付き、新しいことに挑戦できて楽しかったです」

――撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?
「いつも自分がお庭の仕事で伺う施主様のような環境にたくさんの人数、撮影隊や演出の方で賑やかで明るい現場でした」

――“兄弟子”=高橋克典さんの印象をお聞かせください
「高橋克典さんには実際自分の兄弟子のような頼もしさ、自信と安心感があり、一緒にお庭作業をしたくなりました。兄弟子と違う所をあえて言うならかっこ良すぎる所くらいでしょうね」

――高橋さんと2人で生け垣を剪定するシーンもありましたが、村雨さんから伝授されたことは?
「職人の技は慣れです。何百回、何千回も同じことを繰り返して、磨いて、身につける技なので一瞬では中々覚えられません。そのため、高橋さんには短い時間のなかなるべく基本をお伝えさせていただきました」

――ファンのみなさまにメッセージをお願いいたします!
「皆さん、多くの場面でのご視聴と応援にいつも感謝しています。今回の作品には自分を演じるという簡単そうに聞こえて意外と難しいことにチャレンジし、新たな村雨辰剛が観られるので是非お楽しみに!」

※番組情報:ドラマスペシャル『庶務行員・多加賀主水4
2020年2月16日(日)よる9:00~11:05放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事