テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

りんごちゃん、初声優で“1人3役”に挑戦!映画クレヨンしんちゃんのゲスト声優に

シリーズ28作目となる最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』

2020年4月24日(金)に公開される本作で、りんごちゃんがゲスト声優を務めることが発表された。りんごちゃんは、「映画クレヨンしんちゃん」ゲスト声優初の“1人3役”という大役にチャレンジする。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

今作の舞台の始まりは、地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダム。ところが地上では時代の流れかめっきりラクガキが減り、王国は崩壊の危機に直面していた。

ラクガキングダムの王国軍は、国の命運をかけて無理やり人間にラクガキをさせる作戦「ウキウキカキカキ作戦」を決行し、地上への進撃を開始する、

りんごちゃんが声優を務めるのは、「ウキウキカキカキ作戦」を実行し地上の人間に無理やりラクガキをさせる指導官、リンゴ・イチゴ・メロン役だ。「なんでも好きなものを描いていいのよ」とラクガキを奨める優しい指導官かと思いきや、意に反すると突如性格が豹変する。

今やバラエティで見ない日がないほど引っ張りだこのりんごちゃん。キュートな外見から発せられる太い声のモノマネのギャップから、今回の1人3役に大抜擢されたという。可愛らしい声からドスの効いた声まで使いこなすりんごちゃんの変わり様に注目だ。

また、りんごちゃんがアニメ作品の声優を務めるのは今回が初めて。本作の声優が決まり、「夢なんじゃないかと思ってるんですけど…夢ですか?(笑)色んな方が降りてくるタイプなんですけど、憧れだった声優のお仕事で、声を色々使い分けて3役演じられるというのが、とっても幸せです!」と喜びを語っている。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事