テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

浜田雅功、“珍回答”の出演者に念押し!「笑い取るつもりでやったらクビにするで!」

昭和世代が平成生まれの若者たちに“知っていて当たり前の常識”をクイズにして出題していくクイズバラエティー番組『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?』。

©ABCテレビ

2月4日(火)に放送される同番組には、“平成生まれの解答者”として稲村亜美、大石絵理、神山智洋(ジャニーズWEST)、きいた、霜降り明星、渋谷凪咲(NMB48)、高橋ユウ、谷まりあ、松倉海斗(Travis Japan)、そして小・中学生から有名大学合格経験者まで20名が登場。全員正解による100万円獲得を目指す。

◆ラグビーボールはそもそも何で出来ていた?

球技で使う“球”をテーマに遠藤章造が3問を用意。

1問目は「あちこち跳ねるラグビーボールはそもそも何で出来ていた?」。一般的な昭和世代の考えたコトある率は8%とかなりの難問だが、昨年のワールドカップ日本開催で話題になった競技だけに期待度は高い。

数々の有名大学出身者が不正解を出すなか、3人が正解。しかもそのうちの2人は小学6年生と中学1年生だ。浜田も「これは素晴らしい!」と唸るが、不正解者からは驚きの珍解答が連発する。なかでも「いらなくなった服」と答えた渋谷のその理由には、榊原郁恵も「これは正解にしてあげたいわ!」となぜか絶賛する。

©ABCテレビ

「ゴムレモン」と意味不明の解答を記入したのは松倉。その理由を一生懸命に聞いていた浜田だが、やはり意味がわからず先輩の神山にツッコミをいれるしかない。

◆バトミントンの羽って何て言う?

2問目は「バドミントンで使うコレ 何と言う?」。羽根突きで言うところの“羽”にあたるモノの正式名称を答える問題だ。考えたコトある率は69%と半数以上の人は知っているが、平成世代は27人中15人が不正解という結果に。

神山は「ウイング」と解答し自信満々だったが、遠藤からは「不思議な答えですね」と首をひねられてしまう。珍解答コンビの大石と渋谷は同じ発想の迷解答を披露する。

そして、考えたコトある率100%の3問目は「これは○丸投げ?」という競技中の写真を見て答えるというもの。○のなかに漢字一文字を入れる超サービス問題に、浜田は「笑い取るつもりでやったらクビにするで!」と念押し。

よもや間違えようのない問題だが、大石は「えー! こんな競技わかんないよ!」と頭を抱える。

※番組情報:『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?
2020年2月4日(火)午後8:54~午後9:48、ABCテレビ・テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事