テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高嶋ちさ子、驚きの決断!東京五輪開催中は「そういうのを見たくないから…」

華麗なる家庭で育ち言いたいことを遠慮なく口にしちゃう、石原良純・長嶋一茂・高嶋ちさ子の3人が、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる番組『ザワつく!金曜日』

©テレビ朝日

1月31日(金)の放送では、“デカ盛りの聖地”と呼ばれ大繁盛している埼玉県入間市の食堂、京都・祇園の「舞妓パパラッチ問題」、1杯でとんでもなく値段が高いコーヒーを提供する大阪の喫茶店など、日本各地をザワつかせている話題を紹介していく。

◆家族愛が生んだデカ盛りの聖地

埼玉県の食堂・古都は、とんかつ定食屋や焼肉定食といった全てのメニューが全部デカ盛り。大人の男性が「食べきれない」と音を上げるほどの量だ。デカ盛りの聖地と大人気のお店だが、美味しいのも人気の秘密。

そんな食堂の厨房を覗いてみると、83歳のご主人に厳しい奥さん、接客担当の娘さんの姿が。

ザワつくトリオは、強い絆で結ばれた“デカ盛り聖地”の家族の頑張りに感動。そしてちさ子は、茹でられる伊勢海老を見て呟いた父の一言に、鋭い返しをした母にまつわる強烈エピソードを披露する。

◆京都パパラッチ問題

©テレビ朝日

観光客が京都・祇園で舞妓の写真を撮りまくる“パパラッチ”問題。

交通事故にもなりかねない危険な撮影に、地元の住民などによる協議会が罰金の徴収を決定。しかし、マナー無視の撮影は相変わらずだ。

もっと厳しく取り締まらないとダメという一茂に対して、ちさ子は「(東京五輪開催中は)そういうのを見たくないから…」と驚きの行動に出ると話す。ちさ子が決断したその行動も明らかになる。

※番組情報:『ザワつく!金曜日
2020年1月31日(金)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事