テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

マツコ&有吉、“年末年始のTV番組”の現状を嘆く「お正月くらいは頑張って…」

視聴者から寄せられた投稿メールや、さまざまな欲望を叶えるVTRを見たマツコ・デラックスと有吉弘行が感じたこと、疑問に思ったことなどを独自の視点でトークしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』

同番組の2時間スペシャルが、1月17日(金)に放送される。

◆マツコ&有吉、年末年始テレビ番組にモノ申す!

©テレビ朝日

正月は、怒涛だった年末年始の番組収録ラッシュを終え、休暇に入ったというマツコと有吉。

実家に帰っていたという有吉に対し、なんとマツコは年末から三が日にかけて体調を崩し、寝込んでしまっていたそう。

「収録ラッシュが終わって気が抜けると体調崩しがちよ」と語るマツコ。すると、有吉はそんなマツコに「ちょっと痩せた!?」と声を掛ける久保田直子アナウンサーも「なんだかほっそり…」とマツコの変化に気づく

また2人が、昨今の年末年始テレビ番組について提言する場面も。

「昔は(海老一)染之助・染太郎さんが出ているようなネタ見せ番組がたくさんあったのに…」とマツコがつぶやくと、有吉も「オール阪神・巨人さんがいくつもの番組をハシゴしたりしててね」と同意。「元日は『新春かくし芸大会』を見るのも定番だったよね」と、昔を懐かしみつつ、近年はそういった番組も減ってしまったことを嘆く。

再放送が多くなりがちだったこの年末年始を憂いた2人が、「お正月くらいは頑張ってテレビ作ろうよ!」と、テレビ業界にモノ申していた

◆突然の出国!久保田アナが追い掛けていた“あの人”

さらに、年末に突如日本を出国し、全世界を驚かせたカルロス・ゴーン被告についてのホットな話題も。

2人は「ゴーンさん、テレ朝の前を通っていたらしいじゃない!」「なんで目を離したのよ!」と、保釈時からゴーン被告を取材し続けていた久保田アナウンサーに詰め寄る

年末年始を寝て過ごしていたという久保田アナウンサーは、「気づいたら出国していたんです」と告白。「黙って出国されちゃって、振られた気分?」とマツコに聞かれると、「まさかの出来事でした…」とがっかりした様子を見せていた。

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国』2時間スペシャル
2020年1月17日(金)午後7:00~午後8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事