テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

指原莉乃「この番組がホントに好きで…」 MC番組初のゴールデンSPに感慨

山あり谷ありの人生を経験してきた芸能人と、長年ひたむきにその芸能人を応援し続けてきたファンにスポットを当てる『すじがねファンです!』

本日1月14日(火)放送の番組初となるゴールデン2時間スペシャルでは、22年ぶりの新作となるシリーズ50作目『男はつらいよ お帰り 寅さん』が絶賛公開中の国民的映画『男はつらいよ』の“寅さん”こと車寅次郎(渥美清)を特集。

©テレビ朝日

同作品、そして“寅さん”を愛してやまないすじがね入りのファンに加え、作品の生みの親である山田洋次監督、寅さんの妹・さくら役の倍賞千恵子、さくらの夫・博を演じる前田吟がスタジオに登場する。

番組では、「永遠の少年ともいえる、無邪気でおっちょこちょいな寅さんの姿が憎めない」というファンの意見を、選りすぐりの名場面とともに振り返り。

また、家族の絆、ご近所付き合いなど、現代では希薄になりつつある古き良き日本人の姿や、惚れっぽい寅さんが恋をする歴代マドンナとの名シーンも続々流れる。

©テレビ朝日

番組初となる“ゴールデン2時間スペシャル”の収録を終えたMCの今田耕司と指原莉乃は、次のようにコメントした。

※今田耕司コメント

「今回はゴールデンでやるにふさわしい内容ですよね! 山田監督は『男はつらいよ』だけでなく、どの作品を観ても絶対に面白いといえる監督の一人だと思うんです。僕も『日本人の映画監督といえば山田洋次』と言えるくらい、いろいろな作品を観ているので、その監督から当時の渥美清さんとのエピソードを直接聞けるっていうのはこの番組ならではで、ありがたいですね。

ファンの人がいて、その思いを聞きながら監督にいろいろなお話をしていただけてよかったです。ちなみに僕、監督に「シュッとしてる」って褒められたんです。やっぱり監督はわかるんですよ、人の本質が(笑)。

今回のSPは、指原さん世代の若い人にもぜひ見ていただきたいですね。日本人のあるべき姿とか関係とかが寅さんを通して見えてくると思います」

※指原莉乃コメント

「今回『男はつらいよ』のいろんな映像を見せていただいて、ファンの方のお話を聞いて、さらに監督や出演されているお二人のお話を直接聞いて、寅さんはステキな本当にみんなに愛されている人なんだなっていうのを感じました。

私、この番組がホントに好きで…、ほぼ毎回涙してしまうくらい大好きな番組なんです。どの回を見ていただいてもファンの方とご本人や作品との絆が見えるステキな番組なので、一度でも芸能人を応援したことがあるという方にはぜひ見てほしいです。私もスペシャルの放送がすごく楽しみです」

※番組情報:『すじがねファンです!』ゴールデン2時間SP
2020年1月14日(火)よる7:00~8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事