テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

桐谷健太&東出昌大が『帰れま10』で大奮闘!磯村勇斗もプレッシャーに震える

一度も間違えることなく飲食店の人気メニューベスト10を当てたら100万円! パーフェクト達成を目指してタカアンドトシとゲスト陣が奮闘する大人気企画『帰れま10』。

©テレビ朝日

新年最初の3時間スペシャルには、串カツチェーン店の人気メニューを当てるべく、桐谷健太・東出昌大・比嘉愛未・磯村勇斗・柳葉敏郎ら1月16日(木)スタートの新ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』のキャスト陣が参戦する。

ドラマチームは、今回この「帰れま10」で初めて顔を合わせるメンバーも多く、桐谷は「初めてのお食事会なんです」とニッコリ。

楽しいお食事会気分が漂うドラマチームだが、いざスタートすると突然「途中参戦の柳葉さんが来るまで絶対にはずせない!」というプレッシャーに襲われる。

©テレビ朝日

桐谷は、「もしハズしたらそのメニューがあだ名になります。1クールずっとそれで呼び続けますから!」と宣言。プレッシャーのあまり頭を抱えて迷走し始めた東出を、仲間たちは「落ち着いて!」と励ます。

◆プレッシャーに磯村勇斗が震え上がる!

そしてついに、「会ったことあるのは比嘉ちゃんだけ」という柳葉が到着。初めて顔を合わせる大物助っ人の登場に、ドラマチームに緊急感が漂う。

しかも緊急ルールが発動され、ドラマチームがハズした場合は柳葉のデビュー間もない若かりし頃の映像が公開されることになり、磯村はドキドキ…。比嘉に「注文する手が震えていました(笑)」と暴露されてしまう。

©テレビ朝日

そんななか磯村は、大先輩・柳葉からの「絶対ハズすなよ」というプレッシャーに震えながらも、最終的には「僕が責任を取ります!」と堂々宣言する。

※番組情報:『帰れマンデー見っけ隊!!』 3時間スペシャル
2020年1月6日(月)よる7:00~9:48 、テレビ朝日系

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事