テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ポツンと一軒家に、ミステリーサークル!? 狭い道に所ジョージも「これは危ねーな!」

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。衛星写真だけを手がかりにその地へと赴き、一軒家の実態を徹底調査しながら人里離れた場所にいる人物の人生にも迫っていく番組『ポツンと一軒家』。

©ABCテレビ

1月5日(日)に放送される同番組には、スタジオゲストとして高橋英樹と黒島結菜が出演。島根県にある“ポツンと一軒家”が登場する。

◆畑に不思議な模様を発見!

島根県、日本海から近い山の中で一軒家を発見。

衛星写真で見てみると、山間部を切り開いた広い土地にオレンジ色の屋根がいくつか連なる建物が。近くにはきれいに整備された畑のようなものが確認できる。

その畑には、まるでミステリーサークルのような不思議な模様が。林修は、「まるで“X”、“L”と描かれているように見えますね。宇宙へ向けたメッセージでしょうか?」と壮大な推理を働かせる。

©ABCテレビ

ポツンと一軒家から山を越えた最寄りの集落で捜索を開始。そこである作物を収穫中の男性に話を聞いてみると、どうやら知り合いが暮らしている一軒家のようだ。

その後、ある作物の収穫を見せてもらう。直径1ミリほどのものを収穫するその方法にスタジオは衝撃! しかもそれは、非常に貴重なものであった。

目指す一軒家までの道順も教えてもらうことができ、順調に一軒家へとたどり着けるかと思われたが、話を聞いているとその道のりは右へ左へと分岐が多く、かなり複雑な道のりのようだ。

不安を抱えながら山の方へと向かう捜索隊も「無事に着けるかな…」と不安を隠せない。

山道に入り、教えられたとおりに分岐を進んでいく捜索隊。しかし、話では聞いていなかった分岐があらわれると捜索隊は混乱。しかも、山が深まるにつれて道幅は狭くなり、車で通るには崖っぷちギリギリの険しい山道を越えていくことに…。

スタジオでは所ジョージも「これは危ねーな!」と言うほどの危ない道なのだが、その先にある一軒家を目指して進んでいく。

※番組情報:『ポツンと一軒家
2020年1月5日(日)午後7:58~午後8:56、ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事