テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

大阪出身の妻、“2900円”で「東京の人はスカしとる」から「東京の人はスゴい」へ一変!

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。同番組が50周年に突入、記念すべき今年はスペシャル企画満載で放送される。

©ABCテレビ

新春第一弾、1月5日(日)の放送は、大阪府池田市公録からスタート。街コンで知り合ったという池田市の夫婦が登場する。

◆「東京の人はスゴイな」と胸キュン!

大阪・八尾出身の妻は、夫の“イントネーション”に違和感を覚えた。

実は彼は東京渋谷生まれのシティーボーイで、「なんでやねん」ではなく「なんで」を連発。さらに「マック」「セブン」といった言葉に彼女は「東京の人はスカしとるわ」と感じたそう。

かたや夫も、酒を痛飲し男性に向かって“イヒヒヒッ”と笑う妻に「品がないな」と思うも、「顔がまぁまぁだったので」ということで連絡先を交換。

そうして彼から誘われ連れて行ってもらった店は高級居酒屋。「5切れ2900円」のハマチの刺身を美味しいと言えば「もう一皿食べる?」。これまで付き合った大阪の男性がケチだったため、彼女は「東京の人はスゴイな」と胸キュンする。

会計も妻がトイレに行っている間に済ませていたとあって、「ステキやな」と交際が始まり…。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2020年1月5日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事