テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

木梨憲武、タイガー・ウッズのサイングッズに大喜び!「グローブは貴明にあげる」

お正月の風物詩、『とんねるずのスポーツ王は俺だ‼』。本日1月2日(木)に放送される同番組の「夢のゴルフ対決」には、全英女王・渋野日向子が登場。

「“スポーツ王”に出られたら引退してもいいって思うくらい出てみたかった(笑)」と語る彼女にとって念願の初参戦となる。

©テレビ朝日

渋野とともに参戦するのは、アメリカツアーで活躍しながら日本でもメジャータイトル2冠に輝いた畑岡奈紗、2019年に日本ツアー初優勝を果たした原英莉花。

迎え討つとんねるずチームは、“スポーツ王”10回目の出場となる石川遼、現在はバラエティーでも活躍中の古閑美保を助っ人に女子プロ黄金世代チームに挑む、

©テレビ朝日

今回のスペシャルでは「駅伝タイムアタック」が復活するほか、最終ホールは新企画「空中ホールインワン対決」が登場。

100ヤード先に設置されたまるで空に浮かんでいるかのような“空中グリーン”に誰かがホールインワンを決めた瞬間、勝負は終了となる。

©テレビ朝日

また、おなじみの名物企画「浮島キャッチング対決」も。70ヤード先の“浮島グリーン”で球を受けるキャッチング部隊は、オラキオ、カミナリ、アントニー(マテンロウ)、高岸宏行(ティモンディ)。

ここでは、原が高岸のゆったりとポジティブなことばかり言う話し方にハマり、ティーグラウンドと浮島で共鳴し合う事態に。普段見ることのできない女子プロたちと芸人のコミカルな掛け合いは必見だ。

©テレビ朝日

※渋野日向子コメント

「ずっとテレビで見ていて、トップのプロしか出られない番組だと思っていたので、一生に一度は出たいなと思っていました。出ることができて本当に嬉しいです。実は全英で優勝した後、日本に帰ってきて、いろいろ試合に出たりしていた時に、『お正月のとんねるずさんの“スポーツ王”に出られるかなぁ?』という話を親やマネージャーさんとしていたんです。

実際に出てみると、テレビで見ている以上に、自分がやった方が楽しいし、とんねるずさんもテレビで見たままだなぁと思っていました。今回も自分らしいゴルフができたと思いますし、なかなかテレビでお見せする機会のない、走っている姿や、大声を出しているところ、爆笑しているところも見てほしいなと思います」

©テレビ朝日

◆木梨、タイガー・ウッズとの再会に感無量!

また番組内では、木梨とタイガー・ウッズの再会が実現。10月に日本で初めて行われたアメリカのPGAツアー「ZOZOチャンピオンシップ」で優勝したタイガーを祝福するためんに木梨が千葉県に向かった様子を放送する。

記念すべき初回の2000年、そして2007年と2回“スポーツ王”に出演しているタイガー・ウッズ。再会することができれば、実に13年ぶりだ。

すぐにアメリカに帰国するという時間がないタイガー。本当に会えるのか…という不安のなか、ついに現れたタイガーは、木梨が声を掛けた瞬間に「パッと見てすぐわかったよ」とニッコリ。

キャップとグローブにサインをしてもらった木梨は「グローブは貴明にあげる。キャップは俺の!」と大喜びだった。

©テレビ朝日

※番組情報:テレビ朝日開局60周年記念『夢対決 2020 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間スペシャル
2020年1月2日(木)夜6:30~11:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事