テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ビートたけしと前澤友作氏が初対面!「社長辞任は株で儲けるため?」と直球質問

12月21日(土)に放送される『ビートたけしのTVタックル』恒例の年末スペシャル。「2019をザワつかせた50人」がテーマの今回は、株式会社ZOZO前社長・前澤友作氏が緊急出演。

©テレビ朝日

前澤氏といえば、今年1月にTwitterで総額1億円のお年玉という前代未聞の企画を実施し55万回以上のリツイートで“リツイート数の世界記録”を更新したかと思えば、9月には株式会社ZOZOを売却、社長を電撃辞任。

まさに2019年を大いに“ザワつかせ”た。

その前澤氏が、「TVタックル」のスタジオに初登場。たけしを筆頭とした論客たちにZOZO電撃売却の真相やその裏側、社長辞任後の気になる今後などを激白する。

◆「社長辞任は株で儲けるため?」たけしの質問に前澤氏は…

前澤氏の印象についてたけしが、「(会うのは)今日が初めてだけど、俺が勝手にワーワー言っていたんだよ。剛力(彩芽)さんと付き合いやがって、チクショーとか。俺が邪魔してやるとかいろいろ言っていたの(笑)。でも、すごいね、我々の世代とは違う新しい起業家という感じで」と語ったところで前澤氏がスタジオに登場。

早速たけしが、社長を辞任したことについて「株を持っているから面倒くさい仕事は他人に任せて、(株価が)上がった瞬間に大儲けしよう、という感じですか?」と率直すぎる質問をぶつけると、前澤氏は「そういうこと…ではないですね(笑)」と苦笑いしながらも本音を語った。

©テレビ朝日

そのほか、辞任会見での涙のワケやスタートトゥデイという会社の社長としての今後の展開、1000億円が振り込まれた通帳をネットで公開した理由、さらには剛力彩芽と別れた現在の心境や月に行くことの理由などなど、ズバズバと繰り出される質問に丁寧に答えていく前澤氏。

大竹まことから「なんだか(我々が)責めているようになっていますが、楽しい話をしたければしてもいいんですよ」と気遣われる場面も。これには前澤氏も「いえ、あまりに打ち合わせにない話が出てくるので(笑)」と笑顔で応えていた。

最後は「ZOZOチャンピオンシップ」のプロアマ戦に来られなかったたけしのために、とウッズのサインが入ったドライバーのヘッドカバーをプレゼントとして手渡し、「タイガーは来年も来ると言っていたので、来年はぜひ」と握手を交わした。

©テレビ朝日

※番組情報:『ビートたけしのTVタックル』たけし&爆笑問題がメッタ斬り!2019をザワつかせた50人
2019年12月21日(日)よる6:56~9:54、テレビ朝日系24局(一部地域で時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事