テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「この港には魔法のような光がある」多くの芸術家に愛されたフランスの“アートな港”

世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。

11月29日(金)に放送された同番組では、フランスの「オンフルール(Honfleur)」を特集。

©港時間/テレビ朝日

セーヌ川河口にある旧港・オンフルールは、人気の観光地。印象派に影響を与えた画家ウジェーヌ・ブーダンや音の魔術師ことエリック・サティの聖地としても知られる。

中世からある木組みの街並みと港のコントラストは、まさに“アート”な雰囲気を醸し出している。

©港時間/テレビ朝日

◆港が放つ光の魔法に魅せられた画家

そんな港に魅了されたのが、画家のダニエル・ラルマン(Daniel Lallemand)さん。4年前にこの地に移り住み、美しい港の情景を描き続けている。

©港時間/テレビ朝日

「この港には魔法のような光がある。とにかく素晴らしい光。こんなに画家を魅了する場所は世界にもありませんね」

そう称えたラルマンさんは、さしずめ“光の魔法にかかった画家”。彼が絵筆を握ると、港もまた、画家の魔法にかかる――。

©港時間/テレビ朝日

なお、12月6日(金)放送の『港時間』では、オーストラリアの「シドニー(Sydney)」を特集。美しい入り江にあるヨットクラブを紹介する。

※番組情報:『港時間』

毎週金曜深夜0時15分~0時20分放送、テレビ朝日

(ABCでは毎週金曜夜11時10分~夜11時17分放送、メ~テレでは毎週日曜夕方4時25分~4時30分放送)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事