テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ももクロ・玉井詩織、住田紗里アナと“ニーブラ”披露!東京03・飯塚に心配されるも…

アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』

テレ朝動画で公開中の『ももクロChan』DX版の最新エピソードでは、新企画「玉井にハマれ!」をお届けします。

©ももクロChan

今回の新企画は、お笑い好きの玉井に届いた、若手・中堅芸人からの“逆オファー企画”

過去に放送した企画の「新世代MCオーディション」では、玉井と即興で漫才を披露した東京ホテイソンがその後、今年の夏に開催されたももクロのライブ「MomocloMania2019」で実施されたマラソンのリポーターに抜擢され、ついにはライブのエンディングで約33000人が見つめるステージに立つなど大躍進しました。

そんな東京ホテイソンをみた若手・中堅芸人界隈では「玉井とネタでコラボしてウケれば、ももクロのライブに出られる!」という根拠のない噂が…。

そこで東京ホテイソンに続けと、10組の若手・中堅芸人が大集結!それぞれ玉井にネタを披露し、彼女が“やってみたい”“見ていたい”の札でコラボしたいか、したくないかを判定します。

©ももクロChan

2組目のバンビーノのネタを見た玉井があげた札は、なんと“見ていたい”の札。しかし「ひとつ挑戦してみたいネタがあるんです…“ニーブラ”したいです」と、バンビーノの代名詞のネタをリクエストします。

そして、要望通り玉井は“ニーブラ”に挑戦。そこでは、進行アシスタントのテレビ朝日・住田紗里アナウンサーが玉井の相手役として巻き込まれてしまうことに…。

MCの東京03・飯塚悟志に「行ける?」と心配される住田アナウンサーでしたが、本番では獲物役をリアルに演じ、現場は大爆笑の渦に!ネタを見たほかの芸人たちが「鹿、上手かった〜」と口を揃える住田アナウンサーの“獲物の動き”は必見です。

また、パリピ歌謡漫才で注目を集めるきつねとのコラボでは、ネタのなかで玉井の口から「先月の給料は…」と“生々しい発言(?)”が飛び出す場面も。 玉井と芸人のコラボは目が離せません。

©ももクロChan

さらに、ももクロChanの名物企画“定点観測”が久々に登場!今回は、8月17日(土)〜26日(日)に明治座で行われた『ももクロ一座特別講演』の舞台裏の様子をお届けします。

中日の終演後に、同公演に出演していた芸人・オラキオとともにカメラの前にあらわれたももクロメンバー。“定点観測”初登場のオラキオを煙に巻く“隠れ身の術(?)”を、高城れに&佐々木彩夏が披露します。仲のいいオラキオとももクロのコントじみたやり取りは必見です。

地上波未公開の映像を増量したテレ朝動画のDX版!

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』DX版
地上波未公開映像盛りだくさん!次回は2019年11月29日(金)よる6時ごろ配信開始
過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事