テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

キスマイ、曲終わりの“決めゼリフ”を視聴者投票で決定!藤ヶ谷「ドキドキですが楽しみです」

11月13日(水)にニューシングル『Edge of Days』をリリースするKis-My-Ft2が、11月8日(金)放送の『ミュージックステーション』で同曲を披露する。

©テレビ朝日

今回の放送では、曲終わりの決めゼリフをデータ放送dボタンによる生投票で決定。事前にツイッターで募集した「メンバーに言ってもらいたい言葉」のなかから北山が選出、それらのセリフのなかから視聴者が「これがいい!」というものに投票をおこなう。

この決めゼリフ生投票企画に「どのような言葉になるのかドキドキですが楽しみです」と藤ヶ谷太輔。二階堂高嗣も「このような企画はやったことがないので、どんな形になるのかワクワクします」と待ちきれない様子だった。

一方で横尾渉は「噛まないか心配です…」と不安顔。宮田俊哉は「初めての企画なので楽しみ! どんなセリフになっても100%で頑張ります!」と、そして玉森裕太も「最後、盛り上げられるように頑張ります!」と力強く宣言。

さらに今回のKis-My-Ft2のパフォーマンスでは、大阪での舞台公演でスタジオに来られない北山のために特別演出が実現する。

この特別パフォーマンスに北山は「SMAPさん、嵐さん、タッキー&翼さんくらいしかこういう形のパフォーマンスをしたことがないと聞いたので、貴重な体験が出来たのはうれしいです。僕一人がいないのは初めてだし、不思議な感じですが、舞台の本番が終わってすぐくらいのタイミングなので、放送を楽しみにチェックしたいと思います」と意気込む。

スタジオのメンバーたちも「初めての経験なので、どうなるのかわかりませんが、一生懸命パフォーマンスさせていただきます」(玉森)、「新しい挑戦ができてうれしいです」(千賀健永)、「このようなケースでの出演はかなり珍しいと思うので、どのようになるか楽しみ!」(藤ヶ谷太輔)と、口々に期待のコメントを寄せている。

※番組情報:『ミュージックステーション
2019年11月8日(金)よる9時〜、テレビ朝日24局ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事