テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

長嶋一茂「親を追い越すなんてナンセンス!」“重みのある発言”に、高嶋ちさ子も思わず納得

石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の“ザワつくトリオ”が、世のなかをザワつかせる話題を斬りまくる『ザワつく!金曜日』。

©テレビ朝日

10月25日(金)に放送される同番組では、「こんな所に外国人に聞いた ココが変デス日本人」「スズメバチハンター24時2」「沖縄路上寝問題」というテーマでトークを展開していく。

◆人類の歴史で先代を越える2代目はいない!?

大阪・京橋の居酒屋。店の大将が披露する、素手で食材をあぶるパフォーマンスが大人気で、海外から観光客が殺到しているという。2代目店長も大将に追いつけとばかりに同様のパフォーマンスを披露するが、スタジオの一茂らは「なんか違うな」と否定的。

「2代目は先代に追いつけ追い越せと頑張るんだろうけど、その考えは間違っている」と持論を展開する。「人類の歴史を見ても先代を越すことはなかなかできていないんですよ」と続ける一茂に、ちさ子とサバンナ高橋は声をそろえて「(言葉に)重みがあるなぁ」と強く感心。

©テレビ朝日

その「重み」に反応した一茂は、「俺の場合、親を追い越そうという発想がナンセンス。考えちゃいけないの、そんなこと」と断言する。さらに「俺は(親を)尊敬しているので追い越そうなんて発想は全くない!」と畳み掛ける。

ところが、最後には「だって俺は親を追い越さなくても…」と、いつもの一茂節が。どうやら一茂にとっては「親を追い越すこと」よりも大切にしていることがあるようで…。

一茂が大切にしていることを明かすと、スタジオは爆笑に包まれる。

番組情報:『ザワつく!金曜日
2019年10月25日(金)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事