テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ドラマの世界観をより深く!『時効警察展はじめました』開催

2019年11月8日(金)より、六本木けやき坂ミュージアムで「時効警察【展】はじめました」が開催される。

(C)テレビ朝日・MMJ

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリ ジョー)が、名(迷)助手・三日月しずか(麻生久美子)と共に未解決事件の謎に挑むシュールな脱力系コメディーミステリー『時効警察はじめました』。

“12年ぶりの復活”で話題の本作では、各所にちりばめられた小ネタも作品の大きな魅力になっている。

ほんの数秒画面に映るか映らないかの紙1枚、小物1つに小ネタ…全てを見逃さずにチェックするのは至難の業だ。12年ぶりの復活といえど、ますますパワーアップして“あれやこれや”が仕込まれている。

「12年ぶりの復活なんだから、1ミリたりとも見逃さずに堪能したい!」という人のため、ドラマの世界をゆっくりじっくり楽しめる時効警察“展”がはじまることとなった。

(C)テレビ朝日・MMJ

展示会会場では、ドラマ各話の名場面写真はもちろんのこと、小道具の展示、そして総武警察の面々が実際のドラマで囲んでいる時効管理課の机など、撮影で実際に使われた“いろいろ”を展示。毎週の放送ごとに増えていく展示物にも注目だ。

さらに、総武警察署の玄関を守る(?)“そーぶさん”とのフォトスポットや、あの「時効」スタンプを実際に押すことができるスポットなども登場する。

◆展示物イメージ

(C)テレビ朝日・MMJ

(C)テレビ朝日・MMJ

(C)テレビ朝日・MMJ

(C)テレビ朝日・MMJ

(C)テレビ朝日・MMJ

(C)テレビ朝日・MMJ

(C)テレビ朝日・MMJ

◆「時効警察【展】はじめました」概要

<東京会場>
日程:11月8日(金)~12月10日(火)<33日間>
場所:六本木・テレビ朝日けやき坂ミュージアム
住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目9−1
テレビ朝日社屋けやき坂通り沿いEXけやき坂スタジオ横
開催時間:(平日)16時00分~21時00分/(土日祝)14時00分~20時00分
※入場は閉場の30分前まで

<大阪会場>
日程:12月14日(土)~12月29日(日)<16日間>
場所:大阪・心斎橋オーパ9F OPA GALLERY
開催時間:(全日)11時00分~20時30分
※入場は閉場の30分前まで

<チケット価格>(入場料金):
前売券(「時効ステッカー付」)税込800円/(当日券)税込1,000円
※「時効ステッカー」は来場時に受付にて引き換えとなります。
※前売り券は10月23日(水)AM10:00~発売開始
ローソンチケット
Lコード:東京会場34492/大阪会場57012
全国ローソン・ミニストップ設置のLoppiにてLコードを入力しお買い求め下さい。

◆グッズ販売

・番組オリジナルグッズのTシャツ(税込2,750円)

(C)テレビ朝日・MMJ

・クリアファイル(税込330円)

(C)テレビ朝日・MMJ

・ハンドタオル(税込935円)

(C)テレビ朝日・MMJ

・クリアスタンド(税込770円)

(C)テレビ朝日・MMJ

これらに加え、新商品・そーぶさんクッション(税込2,200円)など、集めて楽しい商品が大集合。20種類以上取り揃えています。(数に限りがあります。タイミングにより売切れの場合はご容赦ください)

※番組情報:金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』第3話
2019年10月25日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事