テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

野原家の愛犬・シロが世界デビュー!カンヌのレッドカーペットに登場

『クレヨンしんちゃん』の人気キャラクター、シロがスーパーヒーローとなって活躍するアニメ『SUPER SHIRO』。

10月14日(月)にAbemaTV・ビデオパスにて配信開始した同作が、世界中の注目が集まるカンヌのレッドカーペットに登場した。

©️臼井儀人/SUPER SHIRO製作委員会

『SUPER SHIRO』では、ごく普通の家族と暮らす、ごくごく普通の犬であるシロが、ある日突然スペシャルな「バッジ」の力でスーパーシロに大変身。世界を征服する力を持つ未知のエネルギー体“ボボボボボーン”をめぐり、世界征服を企む発明犬・デカプーとシロが縦横無尽に奔走する爽快なチェイス・コメディだ

このほどフランス・カンヌで開催された世界最大級の国際コンテンツ見本市「MIPCOM/MIP Junior」では、同作のワールドプレミア上映が行われた。MIPは世界最大級の国際コンテンツ見本市。世界100ヶ国以上からバイヤー、セラーが集まるイベントで、毎年、多くの出展者・来場者で賑わう。昨年度の来場者数は13,800人、出展社数も2,330社にのぼる。

そんな同イベントのレッドカーペットに、スーパーシロが栄えあるトップバッターとして登場

純白のスーパーシロが深紅のカーペットに第一歩を踏み出すと、観客たちは大注目。スーパーシロはレッドカーペットを堂々と歩き、世界的な映画監督や俳優らに交じって世界デビューを果たした。

※作品概要:『SUPER SHIRO
AbemaTVビデオパスで配信中

1話5分のショートストーリーを毎週更新、全48話を約1年間に渡り配信予定。

原作:臼井儀人(らくだ社)
総監督:湯浅政明
チーフディレクター:霜山朋久
脚本:うえのきみこ
アニメーション制作:サイエンス SARU

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事