テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

バラを“おいしく”楽しむことも!バラの名所「茨城県フラワーパーク」

5月31日(水)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが茨城県石岡市にある“バラの名所”「茨城県フラワーパーク」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

「茨城県フラワーパーク」では現在、「春バラ」が見ごろを迎えています! 茨城県の県花が「バラ」ということで、30ヘクタールの広い敷地に世界選りすぐりの800種・3万株のバラが植えてあり、見応え十分。

こちらは放送で紹介した「花見川(はなみがわ)」という品種。今の時期にしか咲かない珍しいバラで、ポピーや八重桜にも似た花姿です。

©グッド!モーニング

このような見事なバラの世界が広がる園内では、その美しさを保つために、毎日丁寧に剪定しているそう。

そのような一手間をかけると、次に咲くバラの花芽のふくらみを邪魔せず、次々と花開き、長期間にわたり見ごろが持続するのだとか。

一方、見るのはもちろんですが“おいしく”バラを楽しむ方法も。

©グッド!モーニング

こちらは花びらが中に入っている「バラのジェラート」と「ばらサイダー」! バラの華やかな香りが口中に広がります。

©グッド!モーニング

また、バラではありませんが、隠れた人気だというのが「いちごの手作りスムージー」! 茨城県のイチゴ(とちおとめ)をふんだんに使ったこちらは“一日限定50杯”とのこと。

©グッド!モーニング

園内にあるバラの直売コーナーでは、比較的安くバラを買うことができます。おみやげとしても人気なのだそう。

見て、食べて、持ち帰って…といろいろなバラの楽しみ方を教えてくれる「茨城県フラワーパーク」。みなさんもぜひ訪れてみては?

※番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1