テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

B.B.クィーンズ、さくらももこさん追悼でE-girls&金爆と『おどるポンポコリン』歌う

テレビ朝日が誇る音楽番組『ミュージックステーション』。今年2018年も、9月17日(月・祝)、同番組からの超大型音楽プログラム『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』が放送される。

今年のテーマは「名曲だらけの踊る10時間生放送!」。豪華アーティストが集結してヒット曲の数々を披露し、さらに日本各地の人にインタビューを実施した「この振付が好き!ニッポンの名曲」も発表する。

そんな「ウルトラFES」では今回、2018年8月に亡くなったさくらももこさんを追悼する企画を実施。アニメ『ちびまる子ちゃん』の主題歌として大ヒットしたB.B.クィーンズの『おどるポンポコリン』を、ゴールデンボンバー、E-girlsとのスペシャルコラボでお届けする。

さくらさんが遺した『ちびまる子ちゃん』は、国民的アニメとして子どもから大人まで幅広い世代に愛された作品。そんなアニメ『ちびまる子ちゃん』の主題歌として大ヒットしたのが、B.B.クィーンズが歌う『おどるポンポコリン』だ。

1990年4月に発売された同曲は、その年のオリコン年間シングルチャートで1位を獲得。総売上も100万枚を突破し社会現象ともなった。

その後、E-girls、ゴールデンボンバーといったさまざまなアーティストによるカバーが発表され、発売から約30年が経った現在でも多くの人々に知られる名曲となっている

今回「ウルトラFES」では、B.B.クィーンズ、ゴールデンボンバー、E-girlsの3組によるコラボが実現。『おどるポンポコリン』と『ちびまる子ちゃん』、そしてさくらももこさんを愛するすべての人たちに贈るスペシャルステージが実現する。

※番組情報:『ミュージックステーション ウルトラFES 2018
2018年9月17日(月・祝)テレビ朝日系で昼12時~夜9時48分まで放送

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事