テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

タモリに“粘り勝ち”した芸人、岩井ジョニ男!自宅に30日通い付き人に

クルマという空間を舞台に、ゲストのふたりが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

©BS朝日

7月14日(土)に放送される同番組には、関根勤と事務所の後輩であるイワイガワの岩井ジョニ男が登場する。

まずは、関根が愛してやまないゴルフに関する場所へ。さまざまなクラブを打ち比べできるシャフトメーカーに大興奮! そして最後は、関根が40年以上通うという老舗のカレー店で名物オーナーと爆笑トーク&絶品カレーにもん絶する。

 

◆裏関根が全開の爆笑ドライブ!

学生時代からお笑いユニットを組んでいた関根は、「『ぎんざNOW!』のオーディションを受けに行って、中学からためていたネタを45分披露した。その翌週には、せんだみつおさんのアシスタントになっていた」と突然のデビューを振り返る。

一方のジョニ男は、1995年からタモリの付き人になるが、「タモリさんの自宅に30日通ってやっと部屋に入れてくれたんですが『この世界はフィーリングなんだよ。弟子は取らないからもう来るな』と言われて…。良いこと言うなぁと思って翌日も行った。タモリさん、膝から崩れ落ちていた」と“粘り勝ち”の出来事を振り返る。

そして、そんなタモリが「世界一好きな舞台」という“カンコンキンシアター”の話に。関根が座長で脚本・演出を務めるが、「どんな舞台なのか説明しにくい。俺のうっぷんを見てくれっていう舞台」と話す。

その舞台の原点が“妄想”なんだとか。「優香ちゃんの赤ちゃんに生まれたい。赤ちゃんだから邪念を持たずにおっぱいを…」と妄想トークが止まらない。それを聞いたジョニ男は「頭…大丈夫ですか?」と返答するなど、”裏関根”が全開の爆笑ドライブとなった。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2018年7月14日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事