テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

好きな音楽を聞きながらシェイプアップ!お家でできる“キックボクササイズ”

海やプールで水着になる機会も出てくる季節。健康的にシェイプアップしたいですよね。

7月7日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV〜VOCE』では、好きな音楽を聞きながらストレスも発散できちゃうエクササイズが紹介されました。

教えてくれたのは、“楽しくストレス発散”をテーマにした女性専用フィットネス「MITTNESS」でインストラクターをする、元プロキックボクサーの渡部賢さん

©BeauTV ~VOCE

左手で打つジャブ、右手で打つストレート、左・右を連続で打つワンツー、お腹の位置まで足を上げてキックするミドルキックというキックボクササイズ入門編といえる4つの基本動作を使ってエクササイズします。

では、早速その方法を見ていきましょう!

 

◆はじめる前に

エクササイズをはじめる前に、握りこぶしの作り方に注意!

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

パンチを打つ握りこぶしは、親指を握り込まずに外に出してグーを作るようにしましょう!

 

◆STEP1:ジャブ

では動作のレクチャーです。まず、足を肩幅に開き、右足を後ろに下げます。

©BeauTV ~VOCE

こぶしを握ってアゴの高さに構え、少し腰を落としましょう。

©BeauTV ~VOCE

こぶしを外に少し開き、左肩を押し出すように遠くへこぶしを突き出します。

©BeauTV ~VOCE

 

◆STEP2:ストレート

STEP1のジャブで左手のこぶしを前に突き出したあと、今度は右手をまっすぐ打ちながら方を前に出します。このとき、腰を回すようにするのがポイント!

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

慣れてきたら、さらに足まで回して全身を使いましょう。

©BeauTV ~VOCE

 

◆STEP3:ワンツー

STEP1・2のジャブとストレートを連続で打つことを「ワンツー」といいます。

©BeauTV ~VOCE

 

◆STEP4:ミドルキック

次はキックです。お腹の高さに向かって足を上げます。スネを当てに行くようなイメージで行いましょう。

©BeauTV ~VOCE

慣れてきたら体を回しながら行いましょう。

©BeauTV ~VOCE

全身でキックするためのポイントは、「右を蹴るときは右手をあげて、蹴るときに振り下ろす」こと。わき腹を使うとキックがしやすくなるそう。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

 

◆実践!

STEP1〜4の動作をマスターしたら、好きな音楽で“キックボクササイズメニュー”にトライ!

©BeauTV ~VOCE

(1)音楽のリズムに合わせて、まずは左手で打つジャブから。ゆっくり8回行います。

(2)次に、ジャブを倍速で16回。

(3)右手のストレートをゆっくり8回。

(4)倍速で右手のストレートを16回。

(5)ジャブとストレートを連続で打つワンツーをゆっくり8回。

(6)ワンツーを倍速で16回。

(7)右足のミドルキックを8回。

(8)左足のミドルキックを8回。

1日2セットを目安に行うとGood! 心もカラダもスッキリできるキックボクササイズで、夏に似合う健康的な美BODYを目指しましょう!

※これらの方法・解説は、こちらから無料の動画で観ることができます

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、キャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket +1