テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

感激!よゐこ濱口&南明奈が無人島で結婚式 相方・有野の粋なサプライズ

番組から支給される必要最低限の水と調味料を元手に、過酷な無人島生活を0円で乗り切る2泊3日のサバイバル・バトル『よゐこの無人島0円生活』

“平成最後の大みそか”を年越し編成で彩る6時間半のスペシャルでは、よゐこ(濱口優&有野晋哉)が吉田沙保里withブリリアン(コージ&ダイキ)、そして昨年末の『無人島0円生活』でよゐこに圧勝した“破天荒ディレクター・ナスD”と、極寒の無人島で決死のサバイバル対決を繰り広げる。

©テレビ朝日

そんな過酷な無人島0円生活で、心も体も温まる出来事が発生。なんと、有野のサプライズ計画のもと、濱口と妻・南明奈が無人島で手作りの“0円結婚式”を挙げる運びに。すべて有野の手作りでまかなった無人島0円結婚式で、2人は永遠の愛を誓った。

◆ドレスも手作り!有野晋哉のサプライズに感激

2018年5月25日に南明奈と入籍した濱口優。ラブラブの新婚生活を送っていた彼は先日、妻に笑顔で見送られ、無人島へと旅立ったのだが…。

その裏では、あるサプライズ計画が着々と進行していた。なんと相方の有野晋哉が、『無人島0円生活』のロケ中、未だ結婚式を挙げていない2人のために“無人島0円結婚式”を極秘プロデュース。

結婚後一度も夫・濱口とテレビ共演していない南を、サバイバル生活の“助っ人”という名目で、無人島へ呼び寄せたのだ。

無人島生活中に、漁船に乗って突如現れた南を見つけた濱口はビックリ仰天! しかも、有野の証言によれば「早めに会えてうれしい!」と大喜びし、最愛の妻のもとへ。泳げない妻をおんぶして陸へ上げるなど、スタッフものけぞる愛妻家ぶりを次々と発揮する。

©テレビ朝日

そんな濱口をさらに仰天させたのが、寝耳に水の“有野神父による結婚式”。実は有野、新郎新婦のウェディングドレス&タキシード、自分用の祭服、ケーキ代わりのカレーピザ、聖書台やバージンロードまでをも手作り。

濱口は「神父の服の方が新郎よりも豪華やったけど(笑)」と茶化しながらも、「実はラジオとかで『お前ら、式とかせえへんの? オレがやったるわ!』と言われてたんですよ。『ホンマにやりよった!』ってビックリしました」と、相方の粋な計らいに大感激した。

一方、南もウェディングドレスに感動! 針と糸がなく、ホチキスで縫製されたドレスだったため、当初は普段着の上に着用する予定だったが、南は「ちゃんとキレイに着たいから」と直に着用。

「チクチクする」と笑いながらも幸せそうドレスを身にまとった妻の姿に、濱口は「素敵でした…!」と力を込めてコメントした。

◆「これを受け入れてくれるんや」と妻に感謝

©テレビ朝日

実は、2004年から続く『無人島0円生活』の中で、独身時代の濱口が「オレ、無人島で結婚式をするわ」と言い、有野と盛り上がったこともあったそう。「それがまさか現実になるとは…(笑)。一生の思い出になりました」と濱口。

また、主催者と神父を務めた有野も「『18年にやり残したことは優さんの結婚式や!』ということで計画しましたけど、2人が手作り教会にやって来る姿を見たら、気恥ずかしさやら、いろんな思いが湧いてきて…」と打ち明ける。

さらに「もし参列客として出席してたら、泣いてたかもしれないですね(笑)。ホンマにいい式でした!」と話し、感慨深げなようすだった。

もちろん、よゐこにとって思い入れの強い無人島での結婚式に、南も大喜び!

濱口は妻の反応について、「式の後ずっと『楽しかった~!』って言ってました。無人島での結婚式って、現実になったら面白いなって想像はしてたけど、一方で奥さんは嫌がるやろうな…と思ってたんです」と不安だったそう。

しかし続けて、「だって、豪華でもない上に、テレビでも放送されるんですよ! 女性やったら普通、引くと思うんです。でも実際には、『これを受け入れてくれるんや!』って…うれしかったですね。ホンマ、ありがたいです。おかげさまで、“らしい”結婚式ができました」と打ち明け、瞳を輝かせた。

※番組情報:『無人島0円生活』本気で使える芸能人助っ人続々登場でナスDにリベンジ!国民栄誉賞受賞!!霊長類最強の女・吉田沙保里フル参戦SP
2018年12月31日(月)午後6:00~深夜0:30、テレビ朝日系24局

※YouTubeチャンネル『ナスDの大冒険YouTube版
2018年12月31日(月)午後5:00~深夜1:00(予定)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事