テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「仮面ライダーエグゼイド」から電話が!ママと特撮好き必見のアプリ

子どもたちにも特撮好きにも大人気の『仮面ライダーエグゼイド』。

そんな仮面ライダーエグゼイドとの“電話”体験ができるアプリ「もしもし仮面ライダーエグゼイド」が2017年春にリリースされた。

この季節、週末に行われる運動会などでも大活躍しそうだ。

 

◆飯島寛騎が電話の声担当!

「もしもし仮面ライダーエグゼイド」は、“もしもし”の名の通り、仮面ライダーエグゼイドと電話で話しているかのような体験ができるアプリ。

本当にエグゼイドから電話がかかってきたかのようなリアルな着信デザインが用意されており、画面を見せれば、「ママ、エグゼイドとトモダチなの!?」と子どもたちはビックリするかも!?

そして、電話の声を担当しているのは、もちろん飯島寛騎演じる宝生永夢! 永夢先生から応援メッセージや誕生日を祝ってもらえるという、子どものみならず特撮好きも楽しめそうなアプリだ。

 

◆寝かすのも起こすのも、誕生日も運動会も!

アプリ用に特別収録されている音声は、「ほめる」「応援する」「その他」のカテゴリーに分けられており、そのどれもがママの代わりに言ってくれるような素敵なセリフばかり。

以下、その一部を紹介!

<ほめる>カテゴリーにある【頑張ったな①】では、

「君の活躍すごかったね。研修医の僕も頑張らなきゃって思ったよ。友達のみんなも励まされたと思うし、君もとても気持ちがいいだろう?(1秒ほど空いて)そうそう、その調子。君の活躍はこれからもコンティニューだ!」

と、奮い立たせる言葉。

<応援する>カテゴリーには、【そろそろ寝よう!】と【早く起きよう!】が収録。

「いつまでも起きていると明日が辛いぞ。明日も君の笑顔が見たいから早く寝よう。ドクターの言うことをちゃんときいてね」とアドバイスする【そろそろ寝よう!】と、「そう、思いっきり伸びをして、朝のきれいな空気をいっぱい吸い込むんだ。すっきりしただろう? 僕と一緒に今日も1日頑張ろう!」と一緒に起きてくれる【早く起きよう!】。

そして、<その他>のカテゴリーには、誕生日や運動会といったイベントや季節に併せた特別なメッセージも。

さらに、【エグゼイドからのメッセージ】では、「これからも俺たちと戦ってくれ! 俺といっしょに人類の運命を変えろ! ピプペポパニックにならずについてこいよ!」という力強いメッセージが聞こえてくる。

◇◇◇

なお、「もしもし仮面ライダーエグゼイド」では、今後もイベントや季節に応じて音声を随時追加予定とのこと

子育て中のママパパだけでなく、特撮ファンの大人のみなさんも遊んでみては?

※アプリ情報:もしもし仮面ライダーエグゼイド
<推奨端末>
iOS 6 以降推奨(※iPadは非対応)
Android 4.1 以上推奨
※一部の端末とタブレットは非対応

LINE はてブ Pocket +1