テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

仕事を変えずに地方移住し、念願の趣味を満喫!悠々ライフスタイルを紹介

芸能人が縁もゆかりもない地方に移住、その田舎暮らしに密着し、“人がそこに住む理由”を伝えるリアル・ドキュメント・バラエティー『イチから住~前略、移住しました~』

©テレビ朝日

5月28日(日)の放送では、“今の仕事を変えず”に地方移住して念願だった趣味を満喫している人々を紹介する不定期コーナー「移住して悠々人」で、芸能界きってのアウトドア派として知られ、過去に移住も経験してきた清水国明が、2年前に千葉県柏市から宮古島に移住した35歳の女性を訪ねる。

彼女は、宮古島の美しい自然に惹かれ2015年に移住。フリーランスのCGデザイナーとして、かつての勤務先からインターネット電話などで仕事を受け、移住前と変わらない仕事を続けているという。

©テレビ朝日

そんな彼女の趣味は、シュノーケリング。宮古島の透明度の高い海水の中はまさに絶景で、ウミガメとの触れ合いも…!? その趣味と仕事を両立させた悠々自適なライフスタイルを紹介する。

今回の訪問で“悠々人”の暮らしを目の当たりにした清水は、「仕事と生活がものすごくよいバランスで存在しているなと思いましたね。そのバランスをいつまでも大事にしたら、どんどん楽しいことが増えていくような気がします」と感心するばかりだ。

©テレビ朝日

またこの日の放送では、宮崎県日南市に移住したタレント・水野裕子が憧れの移住生活をおくる先輩移住者の夫婦宅を訪問する

大阪出身の夫は、移住して串カツ店を経営。営業は夜のみのため、朝から夕方までは趣味のサーフィンを楽しんでいる。

移住生活を存分に堪能している夫婦の自宅は、海まで歩いて2、3分というロケーションにあり、リフォーム済みで使い勝手のよい4LDKの一軒家という好物件。気になるその物件の家賃は、東京では考えられない値段! 水野も驚愕する。

※番組情報:『イチから住~前略、移住しました~
2017年5月28日(日)午後6:30~午後6:57、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1