テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

りゅうちぇる、SNSやプリ写真は「詐欺っていい」と力説!その真意に所&林も共感

5月28日(日)に放送される『人生で大事なことは○○から学んだ』のゲストに、りゅうちぇるが登場する。

©ABC

人生で大事なことは「原宿」から学んだという彼は、5年前に初めて訪れた原宿に衝撃を受け、高校卒業と同時に上京。そして、テレビ初出演からわずか2年で大ブレイクをはたした。

そんな彼にとっての「原宿」とは? その魅力とともに、りゅうちぇるが「大人の知らない原宿」を語る。

 

◆プリントシールは「いくらでも詐欺ったっていいんです!」

「自分を表現してもまったく周囲から浮かない場所が、日本にもあるんだと思って、自分にとっては原宿しかないと思ったんです」と、自分を最大限に表現できる場所であることこそ、原宿のいちばんの魅力だと力説するりゅうちぇる。

これにレギュラーパネラーの林修が「自分とピッタリの場所を見つけると人生って変わるんですね」と感心しながら話すと、司会の所ジョージも大いに共鳴する。

そして番組では、味だけではなく“SNS映え”が大きなポイントとなるカラフルポップな最新原宿スイーツや、かわいく撮影できるフォトスポットなど大人の知らない原宿の最新情報を紹介。

また、涙袋もまつげもタップリと「盛る」ことができ、肌もツヤピカにできることでティーンに人気のプリントシール機で、所と林の写真を撮影したシールも公開される。

可愛く加工された写真に林は、「プリントシール機で撮影された写真って偽装ですよね!」と言い切るが、りゅうちぇるは「詐欺ったもん勝ちなの!」とキッパリ。

続けてりゅうちぇるは、「プリントシール機やSNSくらいは、自分で好きなように表現できる世界なんですから、いくらでも詐欺ったっていいんです! 例えば、普段、部活や校則でおしゃれがなかなかできない子が“変身”を思いきり楽しむことって大事だと思うんです。その背中を押してくれる場所が原宿なんです!」と思いの丈を語り、これに所と林が思わず頷く場面も。

また、りゅうちぇるがショップ店員時代に通っていた竹下通り近くの飲食店も紹介。当時、彼がそのお店で感じた原宿ならではのこととは…?

なおこの日の放送では、人生で大事なことは『常識破り』から学んだという大手回転寿司チェーン社長・田中邦彦も登場し、破天荒なアイデアで回転寿司業界に革命を起こし続けているその極意を語る。

※番組情報 『人生で大事なことは○○から学んだ
2017年5月28日(日)午後7:58~午後8:54、ABC・テレビ朝日系列にて全国ネット

LINE はてブ Pocket +1