テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

中丸雄一がアニメキャラに!得意のボイパも披露「しんちゃんと一体感出した」

テレビ朝日系で放送中の『世界ルーツ探検隊』(毎週月曜日よる7:00~7:54)で番組MCを務めるKAT-TUNの中丸雄一が、6月2日(金)に放送されるアニメ『クレヨンしんちゃん』に登場する。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

中丸は4月28日(金)に放送された両番組のコラボ第1弾で、『クレヨンしんちゃん』番組内のミニコーナーに登場。しんのすけに“番組を長く続ける秘訣”についてアドバイスをもらい、人気ゲーム「東西南北HIPでホイ!」ではボイスパーカッションバージョンを披露し話題となった。

そして、コラボ第2弾となる6月2日(金)の放送では、『クレヨンしんちゃん』のスペシャルショートストーリー『オラんちの“ルーツ”だゾ』で中丸がアニメになって登場。さらに、今回も人気データ放送コーナー「東西南北ボイパでホイ!」で、ボイスパーカッションを披露する。

ジャニーズナンバーワンのボイスパーカッショニスト中丸が、今回はどんなボイスパーカッションを披露するのか? 注目だ

 

◆ 中丸「この放送は家宝ものです!」

中丸が登場するショートストーリーは、しんのすけの父・ひろし、母・みさえの家系をたどっていくスペシャル企画で、意外と知らなかったしんのすけのルーツが明らかになるというものだ。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

都内スタジオで行われたアフレコで中丸は「コンマ何秒というタイミングでアニメと合わせるんですね、難しいなあ…」と、その難しさを痛感した様子。

しかし、すぐにコツをつかんでいき、スタッフも「イイですね~!」を連発。スムーズに収録を終えたという。

子どもの頃から『クレヨンしんちゃん』の大ファンだという中丸は、「野原家のお茶の間にもお邪魔することができて、感動です!この放送は家宝ものです!」と、2度目のコラボ実現に感激。

『世界ルーツ探検隊』MC・中丸雄一は、しんのすけのどんな“ルーツ”を明らかにしてくれるのか? 放送が楽しみだ。

 

◆中丸雄一コメント全文

そして、中丸は今回の出演について以下のようにコメントしている。

「アフレコは、とても難しかったですね。アニメを見ているだけでは声優さんの大変さはあまり伝わってきませんが、実際に挑戦してみるとセリフの合間がコンマ何秒という世界で、息を吸うタイミングも計算してやっているのだろうなとわかって…本当に貴重な体験ができました! (アニメになった自分を見て)よく描いてもらってうれいしいです! 僕は、“地味だ、地味だ”といわれがちなタイプなのですが、『クレヨンしんちゃん』の世界では少しオーラがあってホッとしています(笑)。

今回のショートストーリーではしんちゃん家族のルーツを探りましたが、パパ・ひろしさんと僕の年齢がいつの間にか近くなっていたことに改めて驚きましたね! そして野原家のお茶の間にもお邪魔することができて、感動です! この放送は家宝ものです!再びしんちゃんと“お尻ブリブリ”もできましたし、自分の中にあったひとつの夢をかなえることができたという喜びがこみあげて…若い頃の自分に言ってあげたいぐらいです(笑)。

今回の『東西南北ボイパでホイ!』のボイスパーカッションは…90点です。前回よりさらにしんちゃんとの一体感を出したつもりですが、残りの10点分は音と声のバランスをもっと追求できたかなと…。また、コラボのチャンスがあれば、さらに上を目指したいです!」

※番組情報 『クレヨンしんちゃん
2017年6月2日(金)午後7:30~7:54 、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1