テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「with B」ことブリリアン、世界ラリーの開催地メキシコで奇跡の「裸交渉」成功

2017年シーズンでトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)が18年ぶりに復帰参戦し日本でも注目度が急上昇しているFIA世界ラリー選手権(WRC)。

そんな世界ラリーを応援する番組『地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~』の第3回目が3月27日(月)深夜にテレビ朝日系(※一部地域を除く)で放送された。

 

同番組では、世界各地で行われるラリーに、あえて世界ラリー(WRC)の知識などまったくない芸歴1年目の若手お笑いコンビ「ブリリアン」を派遣している。

彼らは、現在人気急上昇中のお笑い芸人・ブルゾンちえみと一緒にテレビや劇場の舞台でネタを披露している「ブルゾンちえみ with B」の“B”として現在注目されている2人だ。

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

彼らが今回やってきたのは、メキシコ。現地の人にオススメの場所を聞き、「ラリー・メキシコ」の最も盛り上がる観戦スポットであるグアナフアトという町へ向かった。

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

ここは、町全体が世界遺産に登録されるほど美しい場所。町の中にある噴水周辺は非常に人気な世界ラリーの観戦スポットとなっているが、ここでブリリアンはふたつのことに挑戦する。

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

まずひとつは、「裸での観戦」。開幕戦のラリー・モンテカルロで、真冬のなかタンクトップで観戦し現地の人気者になった経験があったブリリアンのコージは、今回はタンクトップも脱いで裸で観戦し現地の人々を盛り上げようと画策する。

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

結果は、大盛り上がりとまではいかないものの、周囲の人たちを盛り上げ楽しませることはできた。この盛り上げ方に、番組にゲストで登場していた武井壮は思わず「昔の俺を見ているようだ」とつぶやく。

 

そしてもうひとつの挑戦が、「民家との交渉」。

噴水周辺の観戦場所が見にくく、ラリーの迫力や興奮が伝わりづらいと感じたブリリアンの2人は、なんと近くにある民家に「ベランダから見せてくれ」と交渉しに行くことに…。

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

 

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

しかしコージは、前述のとおり現地の人々を盛り上げるために裸になっていたため、この交渉も裸ですることに…。

突然外国人が裸で訪ねてきて「家に入れてくれ」と頼むという驚きの交渉となったが、メキシコの人たちの気の良さからか、なんと交渉は成功。

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

 

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

 

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

家の人たちともすっかり打ち解け、最高の観戦スポットからのラリー観戦を楽しんでいた。

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

 

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

次戦第4戦は、4月7日から行われる「ラリー・フランス」。ブリリアンの2人がどんなレポートを見せてくれるのか、注目したい。

◆番組情報 『地球の走り方 ~世界ラリー応援宣言~』(テレビ朝日)

※次回第4回目は2017年5月1日に放送。

※こちら↓の画像をクリックすれば、今回の番組の放送を無料で視聴できる動画に飛べます!

©地球の走り方~世界ラリー応援宣言~

LINE はてブ Pocket +1