テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ニュースでよく聞く「容疑者死亡のまま書類送検」 なぜ死亡した人を書類送検する?

みんな知っているはずなのに実は知らない“ニュースでよく聞く言葉の意味”や、そうした言葉の背景にある日本社会の仕組みについて池上彰が解説する番組『池上彰のニュースそうだったのか!!』(テレビ朝日系)。

©テレビ朝日

5月20日(土)に放送される同番組では、2時間スペシャルとして、ニュースで日常的に耳にしながら実はよく知らないさまざまな言葉を取り上げ、2択のクイズなどを織り交ぜながらその意味を解説していく。

この日の放送で紹介される言葉のひとつに、ニュースでよく耳にする「容疑者死亡のまま書類送検」というものがある。

よく耳にする言葉だが、詳しい意味はあまり知られていない。そこで、そもそも書類送検とはなんなのか? なぜ死亡した人を書類送検するのか? など、警察や検察の権限と合わせてわかりやすく説明していく。

©テレビ朝日

またこの他にも、アメリカのドナルド・トランプ大統領が初参加することでも注目されているサミットについても解説。

G7とも言われるように主要7カ国の首脳7人による会合かと思われているが、実はサミットには9人が参加する。残り2人の参加者は一体誰なのか? ほかにも、サミットの開催地選びのポイントや開催の意義など意外に知られていない事柄をクリアにしていく。

さらにその他にも、実は3つの種類があるという「逮捕」に関する事柄や、「実は知らない労働のこと」「実は知らない税のこと」などを解説していく。

※番組情報:『池上彰のニュースそうだったのか!!』2時間スペシャル
2017年5月20日(土)午後6:56~午後8:54、テレ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1