テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

海老蔵の母・堀越希実子、夫・團十郎との結婚のきっかけは別の人とのお見合い?!

5月15日(月)に放送される『徹子の部屋』に、歌舞伎俳優の十二代目市川團十郎夫人・堀越希実子が登場。当時1976年、新郎29歳・新婦23歳の初々しい結婚式写真とともに、夫との出会いを紹介する。

©テレビ朝日

当時まだ大学生だった堀越希実子は、すでに数回お見合いを経験していた。そんななか、舞台出演中の團十郎と楽屋で出会い、その後、別のお見合いで訪れていた大阪で再会したという貴重なエピソードを披露。

一方團十郎は、結婚4日前というタイミングで『徹子の部屋』に出演し、楽屋で会ったときの緊張の様子を語っていた。懐かしい夫の姿に思わず季実子は「若い」と呟く。

©テレビ朝日

そんな夫・團十郎が「白血病」で倒れたのは2004年。ちょうど息子の市川海老蔵襲名の時だった。その後、パリ公演を成功させた楽しい記憶もあるが、團十郎は2013年に66歳で人生を終えた。

番組で堀越は、ふたりの孫の写真や微笑ましいエピソードも明かす。

※番組情報:『徹子の部屋
2017年5月15日(月)、正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1