テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

モー娘。OGが暴露!絶対ボス・中澤裕子ルール「私の前を歩くな」「バナナ厳禁」

支配人の今田耕司と副支配人の指原莉乃が、ゲストたちの持ち寄る“あるある”話で視聴者をもてなすバラエティ番組『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会』。

5月13日(土)に放送された同番組にはモーニング娘。OGである石黒彩・保田圭・矢口真里・吉澤ひとみが登場し、同じく“女性グループ”で活動していた元シンクロナイズドスイミング代表、元女子バレーボール代表メンバーらとともに“ドロドロギスギスあるある”を披露した。

©テレビ朝日

 

◆絶対服従!恐怖のボス

女性グループには、誰にも逆らえない“絶対服従のボス”が必ず存在するというが、モーニング娘。では第1期生の中澤裕子がその座についていたという。

1期後輩にあたる保田圭いわく、中澤はとにかく「人が前を歩いているのが嫌い」だったそうで、車を降りるのも絶対に一番。エレベーターでは、「一番最初に乗るが、一番最初に降りたい」ため大変だったと話す。

©テレビ朝日

さらに中澤は、バナナが大嫌いだったそう。バナナそのものだけでなく、フレーバーキャンディーなどバナナ関連の差し入れをもらった場合は即座にマネージャーが撤収し、窓を開けて換気までしていたという。

そんななか、何も知らない当時のメンバー・辻希美は、おやつ代わりにバナナを持参。しかも中澤の目の前で食べ始めてしまい、慌てたマネージャーに楽屋の外へ連れ出されたというエピソードも飛び出した。

※番組情報 『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会
毎週土曜日午後9:58~、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1