テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

モー娘。1・2期生間にあった確執を告白。中澤裕子の絶大な権力とは?

今田耕司が支配人、指原莉乃が副支配人に扮し、ゲストが持ち寄る“あるある”話で視聴者をもてなす『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会』

©テレビ朝日

5月13日(土)に放送される同番組では、アイドルグループのモーニング娘。OGと、元シンクロナイズドスイミング代表、元女子バレーボール代表メンバーが集結し、女性たちのあるある事情を披露する。

©テレビ朝日

『グループ内の女の戦いあるある』ブロックでは、バレーボール女子は「いきった対戦相手には小指めがけてスパイクを打っていた」という話や、シンクロ女子は「オリンピックの公式練習では他国選手と水中で小競り合いをする」など、それぞれスポーツ選手ならではの“女のバチバチ”があると発表。

またモーニング娘。は、「1期生と2期生との間にあった確執」や「多忙すぎる裏側でメンバーたちが徐々に壊れていった」という壮絶なエピソードを紹介する。

一方、『女性グループのボスの掟あるある』ブロックでは、シンクロ日本代表からは井村雅代ヘッドコーチ、バレーボール元代表からは柳本晶一による猛烈なしごきと絆について告白されるなか、モーニング娘。からは中澤裕子がいかに権力を握っていたかを裏付ける衝撃の告白が飛び出す。

©テレビ朝日

なお、この日の放送にVIPとして登場したELT・持田香織は、そんなドロドロしたグループ内のいざこざをどう感じたのか? 女性だけの世界ならではの、怖いエピソード満載の内容となっている。

※番組情報 『こんなところにあるあるが。土曜♥あるある晩餐会
2017年5月13日(土)午後9:58~午後10:59、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1