テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

今年で70歳の梶芽衣子、『女囚さそり』ヒット中に自ら婚約破棄した理由語る

5月12日(金)に放送される『徹子の部屋』に、女優の梶芽衣子が登場する。

©テレビ朝日

今年70歳になった梶。最近あるバラエティー番組に出演したところ、「毒舌女優」として出演オファーが殺到してしまったそうだ。東京出身、江戸っ子気質、正義感が強く思ったことははっきりと言ってしまうため、毒舌に見えてしまうのかもしれないと自分では思っているという。

そんな彼女は、17歳で日活にスカウトされて入社したが、入社初日に「遅刻事件」を起こし生意気な新人が入ってきたと有名になってしまったと話す。

©テレビ朝日

その後、25歳の頃には無口でクールな主人公の『女囚さそり』シリーズが大ヒット。その一方で、私生活では婚約し、同棲生活も始めていた。

しかし、相手の方には「引退して結婚し家庭に入る」と約束していたため、自分から婚約破棄を願い出たという。

※番組情報:『徹子の部屋
2017年5月12日(金)、正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1