テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

約4万株のラッセルルピナス畑が色鮮やか! 埼玉・滑川町「国営武蔵丘陵森林公園」

5月9日(火)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが埼玉県滑川町の「国営武蔵丘陵森林公園」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

こちらは東京ドームの約65倍という広大な敷地を誇り、アスレチックをはじめ体を動かし遊べる遊具が盛りだくさん。それと同時に四季折々の木々や草花をたのしむこともできます。

現在、約3000平方メートルの花畑では色鮮やかな「ラッセルルピナス」が見ごろを迎えています。なんとその数はおよそ4万株!

©グッド!モーニング

黄色やオレンジ、赤に青、紫や桃に白、そして2色花などカラーバリエーションが豊富で鮮やかな色彩が楽しめます。

また、40cm~60cmほどの背丈のルピナスは小花がたくさん集まり、その花姿も豪華。一面に咲き誇る園内は壮観な光景が広がっています。

©グッド!モーニング

このルピナス、葉の形が天狗のウチワのように広がった形をしていることから、和名で「葉団扇豆(ハウチワマメ)」といいます。

また、別名「昇り藤(ノボリフジ)」とも呼ばれています。よく見ると、藤の花を逆さにしたような姿に見えませんか? 花が藤に似ていて、その花が下から咲き上がる姿からこの名がつきました。

©グッド!モーニング

今年は園内に新園路が開通し、中央口からルピナス花畑までの徒歩所要時間が従来の半分ほど(約10分)となり、利便性も向上したそう。

ルピナスの見ごろは5月中旬まで続く予定だそうなので、GW以降の「春のお出かけスポット」としてもおすすめ。足を運んでみてはいかが?

※番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中、「教えて!あの店あの情報」も毎日更新中!

LINE はてブ Pocket +1