テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

【世界ラリー(WRC)】トヨタ、2位につける。第2戦ラリー・スウェーデン デイ2(~SS8)結果

現地時間の2月10日、WRC(世界ラリー選手権)第2戦ラリー・スウェーデンのデイ2(SS2~SS8)が行われた。

トップは、ヒュンダイのティエリー・ヌービル。初日トップだったトヨタのヤリ-マティ・ラトバラが2位、3位にはフォードのオット・タナクがつけた。

ヒュンダイのヌービルは、デイ2に入ると最初のSS2とSS3の最速を取りトップを奪う。するとトヨタのラトバラがSS4で最速を取り返して再びトップに立ち、ヌービルとラトバラによる激しいトップ争いが演じられたが、午後に入るとヌービルが徐々にリードを広げデイ2で総合トップに立った。

シトロエンのクリス・ミークが4位、フォードで4年連続王者のセバスチャン・オジェは5位につけている。

トヨタのユホ・ハンニネンは初日8位につけたが、デイ2は午後に入ったSS5で樹木に衝突。ラジエターを破損してしまいリタイア。修理が可能であればデイ3に復帰を狙う。

デイ3は、逃げるヒュンダイのヌービルをトヨタのラトバラを筆頭に各車が追いかける展開となりそうだ。

RC1の1~10位までの結果は以下の通り。

LINE はてブ Pocket +1