テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

萩原聖人、木村佳乃の“夜更かし”を絶賛!「現場にいるとほっこりします」

11月10日(土)からスタートする土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない』

放送スタートを間もなくに控えた11月2日(金)、主演の木村佳乃をはじめ水野美紀、田中哲司、萩原聖人の4人が第1話試写会後のキャスト登壇イベントに出席。

一般公募で招待された人々と取材陣に向けて、ドラマの魅力や撮影中のエピソードなどを語った。

©テレビ朝日

◆水野美紀、田中哲司の「みっちゃーん!」をカワイイと絶賛

本作は、専業主婦の主人公・上島通子(木村佳乃)の前に突然、夫・旬平(萩原聖人)の愛人と名乗る女性・矢萩多衣(水野美紀)が現れるところから始まる。通子の幼馴染・笠井(田中哲司)も絡んで4人の40代男女が織り成す、激しく濃厚なラブ・サスペンスだ。

出来たてホヤホヤの第1話をソワソワしながら見たという木村は、「植田尚監督から、いろいろな面を引き出していただいたと思っています」と感想を述べた。

そして水野は、「ナレーションの方のインパクトがすごかった…!」と振り返り、田中に「(劇中で)『みっちゃーん!』って見つけたときの哲司さん、ホント嬉しそうだった!(笑)かわいかった!」と告げ、田中が思わず照れ顔に。

そんな田中は、「もちろんドロドロはしているのですが、意外とさわやかな、さっぱりしたような部分もある」と感想を語った。

一方、第1話で妻に不倫と店の借金が発覚する旬平役を演じる萩原は、「『何言ってんだ!』ってことばっかり言ってましたね」と自虐的に語って会場中を笑わせた。

◆萩原聖人が密かに記録している「今日の佳乃」

「物語はドロドロですが、現場は軽快で楽しいです」と話す木村。

木村と水野は火花散るバチバチのバトルを繰り広げる寸前まで「今日の夕飯、何にする?」といった家庭的トークに花を咲かせているそうで、今年の6月にパパになったばかりの田中も、育児の大先輩である2人に毎日いろいろなことを教わっているという。

また萩原は、「現場で毎日『今日の佳乃』というものを付けています」と告白。

数ある一例として、家に帰って台本を読むか早く寝るかを悩んでいた木村に早く帰って寝ることをアドバイスしたものの、翌日木村から「漫画を読んで夜更かしした」と言われ、萩原は思わず「台本じゃないのかい!(笑)」と心の中でツッコミを入れたそう。

萩原は爆笑しつつも、「佳乃ちゃんが現場にいると心がほっこりします」と絶賛した。

※番組情報:土曜ナイトドラマ『あなたには渡さない
2018年11月10日スタート【毎週土曜】午後11:15~、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事