テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

さおり(渡辺麻友)、彼の母親への挨拶で… 衝撃の展開!

渡辺麻友主演で恋愛の闇を描く異色のドラマ『サヨナラ、えなりくん』。その第2話が、5月7日(日)に放送される。

©テレビ朝日

“まゆゆ”の愛称で親しまれている渡辺麻友が、これまでの清純派アイドルのイメージと異なる、婚活に精を出す“恋多き女”を演じ、さらに、誰もが“いい人”の印象を抱く好青年えなりかずきも自身とは正反対の印象の“悪キャラ”として登場する異色の純愛コメディーとなる本作。

第2話には、イケメン華道家で次期家元の坊園林太郎役として渡部豪太が登場する。

ヒロイン・さおりが見抜いた彼の本性とは、一体…!?

 

◆第2話あらすじ

©テレビ朝日

イケメン華道家で次期家元の坊園(渡部豪太)を狙って、華道教室に通いはじめたさおり(渡辺麻友)。

初めて挑んだいけばなを斬新だと絶賛され、結婚前提の交際を申し込まれる。だが、坊園はつきあいをはじめる前に2人の仲を家族に認めてもらう必要があると言い出し、さおりはまず彼の母親に挨拶することに。だが、その対面の場で衝撃の展開が…!?

※番組情報 『サヨナラ、えなりくん』第2話
2017年5月7日(日) 深夜0:40~深夜1:10

LINE はてブ Pocket +1