テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

カズレーザーらが不思議実験に挑戦!誰でもわかる「水と湯を注ぐ音の違い」とは?

5月7日(日)に、テレビ朝日系にて『世界がザワついた㊙︎映像 ビートたけしの知らないニュース』が放送される。

©テレビ朝日

同番組では、博学のビートたけしですら知らないであろう世界のニュースを人気芸人たちが紹介。今回は、ニュース映像のプレゼンだけでなく、スタジオでさまざまな不思議実験を展開するのも番組の大きなみどころとなっている。

第12回目となる今回は、「石坂浩二も知らないSP」と題し、現在テレビ朝日系でお昼に放送中の帯ドラマ『やすらぎの郷』に出演している俳優・石坂浩二がスペシャルゲストとして登場する。

 

◆「最大6週間そのままでOKのカツラ」意外とスゴいテクノロジーを紹介!

「意外とスゴいテクノロジー」のコーナーでは、プレゼンターのメイプル超合金・カズレーザーが、元NASAの技術者が開発したという“絶対に真ん中に当たるダーツマシン”や、最大6週間はそのままでも大丈夫な接着カツラを紹介。

さらに、お笑いコンビの三四郎のふたりが、「水を一瞬でせき止める粘着テープ」の効果を検証するVTRを展開する。

 

◆誰でもわかる“水と湯を注ぐ音の違い”とは?

平成ノブシコブシ・吉村崇が、思わずうなってしまう不思議なニュースをプレゼンする「あら不思議な映像」では、スリランカの国立公園でゾウの言葉を操る不思議な男の謎に迫るほか、超巨大なニワトリや、世界各国の不思議な理髪店も紹介。

スタジオでは、なぜか誰でもわかるという“水と湯を注ぐ音の違い”について検証する。

 

◆ネットで話題!ダ・ヴィンチの橋づくりに挑戦!

レオナルド・ダ・ヴィンチが考案した、釘を一切使わず木材を重ねるだけで完成する橋づくりに挑戦する動画がインターネット上で話題となっている。

そこで、「ネットの動画を本格的にやってみた」のコーナーでは、お笑いコンビの馬鹿よ貴方は・平井“ファラオ”光が「ダ・ヴィンチの橋」づくりに挑戦。長さ10メートル、おそらく人類史上最長となるダ・ヴィンチの橋を組み立てるべく奮闘するが、はたして成功するのか…!?

※番組情報:『世界がザワついた㊙︎映像 ビートたけしの知らないニュース』石坂浩二も知らないSP
2017年5月7日(日)午後6:57~午後8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1