テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

たけしと石坂浩二、約30年ぶりバラエティー共演!たけしの「毒舌」挨拶が炸裂

5月7日(日)に放送される『世界がザワついた㊙︎映像 ビートたけしの知らないニュース』のスペシャルゲストとして、現在テレビ朝日系でお昼に放送中の帯ドラマ『やすらぎの郷』に出演している俳優・石坂浩二が登場する。

ビートたけしと石坂浩二がバラエティー番組で共演するのは、故・大橋巨泉が司会を務めていた人気クイズ番組以来、約30年ぶりとなる。

©テレビ朝日

番組の冒頭、たけしが「今回はタイトルが変わりまして、“石坂浩二も知らないSP”になりました。いやぁ、石坂さんは、何でも知っていますからね! しゃべりすぎて、某番組を降ろされたぐらいだから(笑)」と毒舌まじりのあいさつをすると、石坂は「やめてくださいよ(笑)」と苦笑いとともに返答。30年という時間の経過を感じさせないフランクな掛け合いを見せる。

番組では、博学のビートたけしや石坂浩二ですら知らないであろう世界のニュースを、人気芸人たちがプレゼンターとなり紹介。

インターネット上で見つけた「思わずやってみたくなる」動画にチャレンジするコーナーや、元NASAの技術者が開発したという“絶対に真ん中に当たるダーツマシン”などを紹介する「意外とスゴいテクノロジー」。さらに、ネットで話題のレオナルド・ダ・ヴィンチ考案による釘を一切使わず木材を重ねるだけで完成する橋を実際に作ってみる「ネットの動画を本格的にやってみた」など、衝撃の映像や実験が満載となっている。

©テレビ朝日

なかでも、たけしと石坂のふたりが「これはスゴイ!」と興奮した“液体のように動く砂”=“流動床現象”の実験は、必見だ。

※番組情報:『世界がザワついた㊙︎映像 ビートたけしの知らないニュース』石坂浩二も知らないSP
2017年5月7日(日)午後6:57~午後8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1