テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

本間智恵アナ、テレ朝女性アナカレンダーの制作を統括!表紙に手書き文字<イベントレポ>

10月13日(土)に発売された「テレビ朝日アナウンサー2019年カレンダー」。

その発売を記念して、テレビ朝日女性アナウンサーたちが同日にテレビ朝日本社の特設ステージにてトークショー&手渡し会を開催しました。

当日は、東京近郊のみならず遠方からも多くの人が駆けつけ、合計3回のイベントにのべ750人が参加。終始和やかな雰囲気のなか、大盛り上がりの1日となりました。

◆アナウンス部での呼び方は?

この日13時から行われた2回目のイベントに登場したのは、本間智恵アナ、紀真耶アナ、林美桜アナ、そして新人の住田紗里アナの4人。

本間アナは今年の壁掛けカレンダーの制作統括を担当しているということで、自ら今回のカレンダーのこだわりを存分に語りました。

綺麗なパステルカラーの壁掛けカレンダーの表紙。その上段に入っている白い文字は、実は本間アナウンサーの手書きなのだといいます。

この事実に、一緒に登壇した3人のアナウンサーも「えー!」と声をあげ驚いた様子。

そして、今回のカレンダーの写真にはテレビ朝日の社屋の近所である“麻布十番”で撮影されたものが多いという裏話など、初めて聞くカレンダーの制作工程に会場からも感心の声が上がっていました。

また、お客さんからの質問コーナーでは、「カメラが回っていないところで、お互いどう呼びあっていますか?」という話題に。

同回のイベントに登壇したアナウンサーでは、本間アナ・紀アナらはそれぞれ名字で呼ばれることが多いというが、林アナだけは「美桜ちゃん」と下の名前で呼ばれるそう。テレビ朝日アナウンス部には同じ苗字の林美沙希アナがおり、その区別のためという理由も語られていました。

ちなみに、このほかに下の名前で呼ばれやすいアナウンサーは、田中萌アナと山本雪乃アナとのことです。

そして、「自慢できる特技は何ですか?」という質問があがると、紀アナは「アルペンスキー」と回答。いまも休みが取れたら行くといいます。また林アナは、平石直之アナウンサーから言われたという「早歩き」が特技だと話していました。

なお、本間アナの特技は「絵」。テレビ朝日のアナウンサーが行っている動画コンテンツ「激撮!となりのアナウンサー」でもその腕前は披露されています。

<写真はすべて©テレビ朝日、無断転載禁止>

◆カレンダー情報:「テレビ朝日アナウンサー2019年カレンダー」

・卓上型(A6サイズ/1,728円)

出演アナウンサー:テレビ朝日の全女性アナウンサー

・壁掛け型(B3サイズ/2,160円)

出演アナウンサー:竹内由恵・宇賀なつみ・森葉子・久冨慶子・弘中綾香・林美沙希・山本雪乃・田中萌・紀真耶・池谷麻依・桝田沙也香・森川夕貴・三谷紬・林美桜・住田紗里・並木万里菜

ともにテレアサショップ(テレビ朝日1Fアトリウム/東京駅)、テレアサショップONLINEほかで発売中。

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事