テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

鈴木杏樹、『あすなろ白書』息子役からの言葉に涙!ドラマの“同窓会”秘話も

バナナマンがMCを務め、世のなかのありとあらゆるものの「ソノサキ」にある驚きと感動のドラマを笑いとともに届けるバラエティー番組『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~』

©テレビ朝日

10月16日(火)に放送される同番組は、来年4月30日をもって終止符を打つ平成時代の30年間を振り返りながら、特に話題をかっさらった人や物のソノサキを大追跡。

ゲストの鈴木杏樹と志尊淳、そしてカズレーザーの気になるソノサキも徹底調査する。

◆『あすなろ白書』の天才子役のソノサキ

バナナマン結成の年でもある平成5年に放送された大ヒットドラマ『あすなろ白書』。同作で鈴木杏樹演じる東山星香の息子・空良(そら)役で出演した天才子役が、青柳翔くんだ。

その愛くるしい演技で、当時ドラマやCMに引っ張りだこだった翔くんだったが、あの天才子役の現在は…? スタッフは翔くんの取材に成功! 25年ぶりに見る彼の姿とは? そしてその“息子”からのメッセージに、鈴木は感極まり涙。

また、スタジオでは鈴木から『あすなろ白書』の豪華出演陣が先日“同窓会”を行ったというエピソードが語られる。

©テレビ朝日

◆セルフレジ化のソノサキ

平成15年、都内のスーパーを中心に進んだセルフレジの導入。セルフレジ化のソノサキを追うと、なんと“レジすらない最新システム”の存在が判明する。

また、「これだけセルフレジ化が進むと、レジ打ちのおばちゃんたちは必要なくなってしまうのでは?」という志尊の疑問を追跡。

すると、現在インターネットを中心に、おばちゃんたちが活躍できる仕事が急増している事実が明らかに! はたして、その仕事内容と驚きの収入額とは一体!?

※番組情報:『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~
2018年10月16日(火)午後11:20~深夜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域では放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事