テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

間違えたら絶対アカン!米倉涼子、「超高級フルート」と「水道管」の音を聴き比べ

『芸能人格付けチェック MUSIC~秋の3時間スペシャル~』が、10月9日(火)に放送される。

今回は、日本の音楽・芸能シーンを代表する一流芸能人たちが、そのプライドとメンツをかけて“一流の音”を見極める6つのチェックに挑戦する。

©ABC

「この番組いつも見ていて、まあまあいい感じに当たるときもあります」と語るのは、10月からの新ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で主演を務める米倉涼子。

MCの浜田雅功らから「米倉さんは失敗しない女ですからね」とプレッシャーを受けながら、「うちは娘の名前が“おと”っていうんです。それぐらい音が好き!」という勝村政信とチームを組み、一流芸能人を目指す。

また、お正月スペシャルに登場したYOSHIKIに続き、今回はToshlが格付けチェック初参戦!「今日は負ける訳にはいかない!」と気合い充分で、「前回GACKTさんと組んでノーミスで逃げ切った」という鬼龍院翔とチームを組む。

◆米倉涼子、Toshlとは違う方を選択

チェック1では、一流のバイオリンの音色が分かるかどうかをチェック。

今回用意されたのは、世界におよそ600本しか現存しないイタリアが誇る名器「ストラディバリウス」の中でも黄金期に作られた「ナチェス」。優雅で貴族的な音色が特徴で、市場価格はなんと18億円という名器中の名器だ。聴き比べるのは、バイオリン入門者が使用する20万円のバイオリン。

注目のToshlは、「10倍くらい音の深みが違った。間違いないと思います」と自信たっぷりに選択。続く米倉は「こっちは音がはっきりしていた。好みです!」とToshlとは違う方を選択する。

はたして、“18億円の音色”はどちらのバイオリンなのか? そして、この最初のチェックで早くも一流芸能人の座から脱落してしまうのはどのチームなのか?

◆“絶対アカン楽器”を選んだら2ランクダウン

チェック3で行われるのは、世界の代表的な楽器をA・B・Cの3択から聴き分ける「有名楽器3択」チェック。

通常の2択に加え、「これは間違えるはずがない」“絶対アカン楽器”が入っていて、それを選んだチームは2ランクダウンとなる。

「チームリーガルV」が聴くのは、フルート。主管部分に18金が使われ、やさしく奥行きのある音色が特徴の名門パウエル社の超高級フルート(市場価格777万円)、入門用のフルート、そして“絶対アカン楽器”の水道管に穴を開けただけの水道管フルートを聴き比べる。

「これだけ違った」という米倉と「音が豊かだった」という勝村の意見が一致し、思わず抱き合う2人だが、はたして?

※番組情報:『芸能人格付けチェック MUSIC~秋の3時間スペシャル~
2018年10月9日(火)午後7:00~午後9:48、ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事