テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

YOSHIKIに続きToshlが『格付け』参戦!待機中にお菓子食べ続け浜田にイジられる

10月9日(火)、一流芸能人たちがチームを組んでさまざまなチェックに挑み、間違える度にランクがどんどんダウンしてゆく格付けバラエティー『芸能人格付けチェック MUSIC~秋の3時間スペシャル~』が放送。

今回は、日本の音楽・芸能シーンを代表する一流芸能人たちが、そのプライドとメンツをかけて“一流の音”を見極める6つのチェックに挑戦する。

©ABC

お正月スペシャルに登場したYOSHIKIに続き、今回はToshlが格付けチェック初参戦!「前回GACKTさんと組んでノーミスで逃げ切った」という鬼龍院翔とチームを組む。

また、10月からの新ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で主演を務める米倉涼子は勝村政信とチームを組み、一流芸能人を目指す。

◆「和太鼓」チェックで鳥羽一郎にプレッシャー

チェック4の「和太鼓」では、年間250回以上のライブを行うプロの和太鼓集団「彩(さい)」の太鼓の音が聴き分けられるかをチェック。比べるのは、全国大会2連覇など輝かしい実績を残す、山梨県にある日本航空高等学校の生徒による太鼓隊だ。

このチェックには、Toshl、くっきー(野性爆弾)、陣内孝則、鳥羽一郎、ジュディ・オング、勝村政信、安蘭けい、中村橋之助が挑む。

なんと、「彩」が鳥羽一郎のPVに出演したことがあることが発覚。「それって俺に間違えるなってこと!?」とプレッシャーのかかる鳥羽だが、いざ両方の演奏を聴くと「なぜか腹に響きました。もう一方は学生っぽい」と自信ありげな様子。

一方、和太鼓はあまり聴く機会がないというToshlは、「どっしりと伝わってくるものがあった」と理由で、鳥羽とは違う方を選ぶ。

はたして正しくプロの和太鼓集団を選ぶことができたのはどちらなのか?

また、チェック6の前には、MCの浜田雅功から「最後なので間違えるとツーランクダウン。普通芸能人はワンランクアップして一流芸能人にします」というルールが告げられスタジオは騒然!「最後だからホントに間違えたくない」(安蘭)とチェックはヒートアップしていく。

そんななか、選択を終えたToshlは部屋に用意されたお菓子を食べ続けるというお茶目な一面を見せ、浜田や後藤輝基(フットボールアワー)からいじられることに…。

はたして、最終チェックを終えて芸能人たちの格付けはどう変化しているのか? 誰もが予想しなかった意外なチームが活躍を見せた今回の格付けチェック。最後に笑った芸能人、泣いた芸能人は?

※番組情報:『芸能人格付けチェック MUSIC~秋の3時間スペシャル~
2018年10月9日(火)午後7:00~午後9:48、ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事