テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

渡辺直美、『ダンス-1GP』オーガナイザーに就任!「ガチでダンスを愛してます」

ダンスといえば今や全世代が楽しむエンターテインメント。上手い・スキルが高い・カッコいいだけではなく、“魅せる・エンターテインメント性”を重視したダンス大会があってもいいのでは?

そこで、ダンスの魅力をより多くの人に届けられるダンス大会を目指して“イキのいいダンスパフォーマーNo.1”を決める『ダンス-1GP』を開催。

出場者はプロアマ問わず、日本全国からどんなグループも参加可能。魅せることにこだわりを持つ様々なジャンルのダンスエンターテイナーの発掘&真剣勝負のリアル感! 今までになかったダンスエンターテインメント番組が、10月13日(土)に放送される。

審査員には、振付稼業air:man、FISHBOY、HIDEBOHら、日本を代表するダンサー・振付師の豪華メンバーが集結。ダンスがわからない人にも、審査員が「技術・エンタメ性」の注目ポイントをわかりやすく解説する。

 

◆振付稼業air:man

©テレビ朝日

◆FISHBOY

©テレビ朝日

◆HIDEBOH

©テレビ朝日

はたして、ダンス界のNEWスター・チームは現れるのか?

そして番組オーガナイザーには、芸人でありながら歌とダンスでも魅せるエンターテイナー・渡辺直美の就任が決定!

◆渡辺直美

©テレビ朝日

渡辺は、収録に先駆けて「今回オーガナイザーを務めさせて頂くのですが、わたしはダンスが好きですし、ダンサーとして12年やらせてもらってるってところもあるので(笑)もうダンスが好きすぎて、漫才のツッコミがやりたくてこの世界に入ったのに、気づいたら他人の曲で踊ってましたから(笑)」と、ダンス愛を交えコメント。

「ダンス-1GPというM-1のパロディみたいな名前なのでふざけてるんですか?と思う人もいるかと思いますが、我々はめちゃくちゃ本気ですし、ガチでダンスを愛してます! ダンスが好きな人が見てももちろん満足できますし、むしろダンスを知らない人の方が楽しめると思います。テレビの前で一緒に踊って盛り上がって見てもらいたいです!」と、熱く意気込みを語った。

※番組情報:『ダンス-1グランプリ』
2018年10月13日(土)よる11:15~0:05放送、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事