テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

進藤潤耶アナ、『やべっちFC』卒業へ。ナイナイ矢部は「スーパースター」

『やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜』にレギュラー出演する進藤潤耶アナウンサー、竹内由恵アナウンサーが、9月30日(日)放送回をもって番組を卒業することが決まった。

2008年10月から共に「やべっちFC」メンバーとなり、10年間担当して、今回一緒に番組を卒業することになった2人。

今回、竹内アナウンサーの先輩でお目付け役でもあった進藤アナウンサーに、卒業を迎えるにあたっての心境を聞いた。

◆テレビ朝日 進藤潤耶アナウンサー コメント

©やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜

竹内さんと一緒に「やべっちFC」を担当し、一緒に卒業…大変光栄です(笑)。

今週で自分が出演する「やべっちFC」が最後になるのは、実感が湧かないですね。

10年間も担当させてもらえるとは思ってもいなくて。今となって思えば、本当にあっという間の10年でした。

担当になったのが31歳の時でしたから、僕の30代はまさに「やべっちFC」と共にあったと言えます。アナウンサー人生20年の半分でもありますし。

気づけばナインティナインの矢部浩之さん、中山雅史さんに次ぐ、番組内では上から3番目の年長者になっていたので感慨深いですよね。

来週から日曜日の夜、スタジオではなく家で「やべっちFC」を見ている自分がなかなか想像つかないですよ。でも、その瞬間に番組卒業を実感する、感傷に浸るのかな。

 

◆本田圭佑と初めて会った時の“衝撃”

思い出はいっぱいあります。中でも特に印象に残っているのは、年末年始恒例となったフットサル対決。

矢部さんは日本代表やJリーガー、Fリーガーの選手を相手に年々上手くなっていって、40代でも進化していることに驚かされました。

©やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜

フットサル対決では、「王様」の愛称で「キャプテン翼」の原作者である高橋陽一先生とご一緒できたことも、「キャプテン翼」を見てサッカーに魅せられた世代としては嬉しい思い出です。

2007年、あの時はまだレギュラー担当ではなく、先輩の角澤照治アナの代わりにたまたま「しりとリフティング」のロケに参加した時、矢部さんと藤田俊哉選手が対決しまして、若かりし本田圭佑選手も顔を出してくれたんです。

本田選手とは初対面でしたが、既にサッカーに取り組む姿勢や考え方、意識が非常に高くてビックリさせられたことを覚えています。その3年後には、南アフリカ・ワールドカップで日本のエースとして世界に衝撃を与えていたのですからスゴイですよね!

◆一番印象に残っている選手は「中島翔哉」

ロケでご一緒した選手で印象に残っているのが、中島翔哉選手。

©やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜

矢部さんが太田宏介選手と中島選手と「しりとリフティング」で対決するロケに同行したのですが、中島選手はあまりしゃべらず寡黙。しかもすごく照れ屋さんで、しりとりに苦戦して、矢部さんにあっさり負けてしまったんです。

その中島選手が海外移籍すると聞いて、正直、コミュニケーションなど大丈夫なのかなと心配したことを思い出します。

でも、僕の心配は全くの杞憂に終わり、ポルトガルで大活躍!新生日本代表で早速活躍するなど今後が本当に楽しみな、頼もしい存在になっていて驚かされましたね。

◆「矢部さんとご一緒できたのは大きな財産」

竹内アナとは一緒に番組に就いて、当時はまだ彼女は新人、入社半年でしたら正直不安もありましたよ。

生放送で、自分の役割をこなしながら、竹内アナのフォローもしなければいけないので正直初めの頃はドキドキでしたね。竹内アナは時々、VTRに見入ってしまい、自分が担当する原稿読みを忘れることもありましたから(笑)。まあ、それだけ、夢中になっていたんですね。

©やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜

ヒヤヒヤすることもありましたけど、10年間を共にできたので、同志というか、そして一緒に卒業ですからね。やっぱり寂しさはあります。

矢部さんは僕らの世代にとって、学生時代に見ていたテレビで活躍していた「ナイナイの矢部浩之」ですからスーパースター、憧れの存在でしたよ。

最初は話すのも緊張しました。ようやくこの1、2年ですね、矢部さんと自然に会話できるようになったのは。やっぱりスペシャルな存在ですから。

矢部さんは優しさと視野の広さがスゴイです。自然体でいながら色々考えていて、周りもよく見えている。ちょっとした一言に気遣って下さっていることが伝わる瞬間がいくつもありました。

©やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜

サッカーが本当に好きで、リフティングの練習は放送後に夜な夜な汗いっぱいかきながらチャレンジしている姿や、プライベートで一緒にサッカーやフットサルをさせてもらってカッコいい人だなと感じましたね。

矢部さんと仕事でご一緒できたことは僕にとって本当に大きな財産です。

最近、お互い結婚してパパになって、40代にもなって、時々喉の調子が悪くなることがありまして、病院で一緒になることもありました。矢部さん、くれぐれも喉は大切にして下さい!

この番組を担当させてもらえたお蔭で、解説者では日本代表の堀池巧さん、名波さん、中山さん、中田浩二さんともご一緒することができ、とっても貴重な経験でした。

「やべっちFC」では、出演者、スタッフ、選手、関係者、視聴者の皆さんに助けられて10年間務めることができました。30日(日)がラスト出演になりますが、精いっぱい、今週のサッカーニュースをお伝えできればと思います!

<制作:やべっちFC>

※番組情報:『やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜
2018年9月30日(日)よる0:15~0 :50、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事