テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

Hの衰えを感じるときは…大久保佳代子、切実な思いを告白

AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」でレギュラー放送されている、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』

©AbemaTV

9月17日(月)の同番組は「敬老の日だから、ブスの老後を考えようSP」と題して放送され、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”にタレントの鈴木奈々、自称“ブス”メンバーにオアシズ・大久保佳代子とにゃんこスター・アンゴラ村長が登場した。

 

◆大久保佳代子「性欲が無くなってきているのは確か…」

テーマ「ブスのH、最近衰え感じてます」では、出演者にHについて衰えを感じていることを質問。

すると自称“ブス”メンバーからは、「男性への奉仕作業に疲労を感じるようになった」「やる気が失せ気味」「汗もかかず体位も保てない」など、衰えを感じたエピソードが語られた。

©AbemaTV

オアシズの大久保にも聞いてみると、「性欲が無くなってきているのは確か。あとは考えすぎて(Hのときの)振る舞い方が分からなくなった。そいうことを忘れさせてくれる人とじゃないと無理かもしれない」と切実な思いを告白。

一方、24歳のアンゴラ村長は「28歳が良い歳というイメージを勝手に持っているので、まだまだ上り調子だと思っている」とのこと。

また、「そういう(Hな)話もしたいんですけど、あいつ(スーパー3助)の顔が浮かんじゃうかな?と思って…。下ネタとか言っちゃうと、想像しちゃう人がいるみたいで、怒られちゃうんです」と、カップルコンビならではのエピソードを語る場面もあった。

 

※番組情報:AbemaTV 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:9月17日(月)夜9時~夜10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事