テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

【世界ラリー(WRC)】トヨタは3番手。第1戦ラリー・モンテカルロ デイ1結果

現地時間の1月19日、WRC(世界ラリー選手権)第1戦ラリー・モンテカルロのデイ1(SS1~SS2)が行われた。

トップに立ったのは、ヒュンダイのティエリー・ノイビル。王者セバスチャン・オジェ(フォード)は2位、そしてトヨタのユッホ・ハンニネンが3位につけ、18年振りのWRC復帰とは思えないほど高いパフォーマンスを見せている。

なお、SS1ではヒュンダイのヘイデン・パッドンが横転するクラッシュが発生。これにアマチュアカメラマンが巻き込まれ死亡する事故があり、SS1はキャンセルとなった。

事故内容や正式リザルトについては、今後発表される予定だ。現状では、SS2の暫定リザルトをデイ1リザルトとして記載している。

RC1の1~9位までの結果は以下の通りだ。

LINE はてブ Pocket +1